毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

ライフスタイル 節約

カレコとレンタカーの料金を比較!24時間以内の利用はカレコがお得です

投稿日:

この記事はこんな方におすすめです

・カレコとレンタカーどちらを利用するかで悩んでいる方

・カレコに入会しようか悩んでいる方

社会人ブロガーのガハラです!

この記事では、カーシェアリングのカレコとレンタカーの料金を比較していきます。

「安い方を使って得したい!」という方はぜひ参考にしてくださいね。

 

僕もつい最近使いはじめたカーシェアですが、とても便利です。

なんといっても窓口で説明をきいたり免許を出したり。

そんなレンタカーには絶対にある面倒ごとがいっさいないのがカーシェアの素晴らしい点です。

 

さて結論からいうと、ほとんどのケースにおいてレンタカーよりカレコの方が料金はお得。

その理由は、カーシェアの場合はガソリン代がかかからないこと。

そして、事故などの補償もすべて含まれているからです。

 

カレコとレンタカーの料金比較に入るまえに、まずはカレコの料金システムについてご説明します。

「カーシェアの存在自体をついこないだ知ったし、システムとかよくわからん」という方は、ぜひご覧ください。

 

ちなみに「料金の比較だけ知りたい」という方は次の“カレコとレンタカーの料金比較!24時間以内の利用はカレコがお得”から読み進めてくださいね。

スポンサーリンク




カーシェアリング「カレコ」のシステムと料金について

カーシェアのシステムとは

「そもそもカーシェアってなに?」

そんな方向けにかんたんに説明します。

カーシェアリングとは、その名のとおり車をおおくの人でシェアするサービスです。

 

ちなみに、車はサービスを運営している会社が提供しますので、個人のものではありません。

利用するさいは、専用のアプリやWEBサイトから予約。利用時間はあらかじめ決めておきます。

 

出発は、車が置いている駐車場から。

返却は出発とおなじ駐車場に返します。

そして、利用料金は事前に登録したクレジットカードから払うことになります。

 

好きなときに好きな時間だけ利用できる。

そして、利用がとても楽チン。

以上2つがレンタカーにないカーシェアだけのメリットですね。

 

カレコの料金システムについて

つづいて、カレコの料金についてです。

カレコのカーシェア料金は、以下の3つの合計となります。

  • 月会費:980円(無料のプランあり
  • 時間料金:10分あたり160~300円程度(車種によって変動)
  • 距離料金(利用時間が6時間以内の場合はタダ

 

カレコを含めほとんどのカーシェアサービスで設けられている月会費。

利用の有無に関わらず980円かかりますが、カレコでは月会費無料プランが用意されています。

「思ったよりカーシェアを使わなかった」という方でも損しないお得なプランですね。

 

そして、利用時間・走行距離にあわせてかかる時間料金と距離料金。

どの車種を選ぶかにもよりますが、24時間利用・100km走行で約1万円です。

 

また、カレコのカーシェアは10分単位で利用が可能。

6時間以内であればつかった分しか請求されないため、短時間の利用にとても向いています。

 

「おおめに時間をとっておいたけど、返却時間が早まった。お金がもったいないな」

そんなレンタカーでありがちな場面を心配しなくていいのはカレコだけのメリットといえますね。

 

カレコとレンタカーの料金比較!24時間以内の利用はカレコがお得

それでは本題のカレコとレンタカーの料金比較をおこないます。

結論をいうと、24時間以内のレンタルはカレコを利用した方がお得です。

おおよそ1,000円〜2,000円の節約になりますよ。

 

また、レンタカーにはタイムズカーレンタルを選びました。

僕が知る限り、しっかりしたレンタカー業者の中では一番安いからです。

 

ちなみに、ニコニコレンタカーなどの格安は除外しました。

事故時の補償がないなどの理由から、利用をおすすめしないからです。

 

24時間レンタルの場合の料金比較

タイムズカーレンタル

基本料金7,000円
割引料金-1,750円
補償料金2,000円
消費税(8%)580円
ガソリン代(150km走行の概算)2,000円
合計9,830円

 

カレコ(ベーシックプラン)

※カレコの料金は元々税込です

時間料金(24時間パック)6,800円
距離料金(150km)2,400円
補償料金0円
ガソリン代(150km走行の概算)0円
合計9,200円

カレコの方が630円お得!

 

12時間レンタルの場合の料金比較

タイムズカーレンタル

基本料金6,000円
割引料金-1,500円
補償料金2,000円
消費税(8%)520円
ガソリン代(50km走行の概算)1,000円
合計8,020円

 

カレコ(ベーシックプラン)

※カレコの料金は元々税込です

時間料金(12時間パック)5,300円
距離料金(150km)800円
補償料金0円
ガソリン代(150km走行の概算)0円
合計6,100円

カレコの方が1,920円お得!

 

カレコとレンタカーの料金比較まとめ


※価格は参考値です

 

  • 24時間を超える利用:レンタカーが安い
  • 24時間以内の利用 :カレコが安い

以上の結果となりました。

 

レンタカーは利用時間に関係なく、補償料金がかかります。

また、レンタカーは利用時間を半分にしたところでそれほど基本料金は変わりません。

そういった要因から、短時間の利用はカレコの方が安くなりました。

 

2日・3日と連続でつかう場合はもちろん一般的なレンタカーの方がよいでしょう。

しかし

「日帰りでちょっと遠出したい」

「1泊のプチ旅行に行く予定がある」

と、車の利用時間がみじかくなる場合、カレコを利用した方がお得です。

 

またカレコであれば、駐車場に直接むかってカードをかざしたら即出発。返却も駐車したら完了。

つまり、手軽につかえるという料金以外のメリットがあります。

ガソリン代も気にしなくていいので、とても使い勝手がよいですよ。

カレコをよりお得に利用するプランの選び方

最後にカレコに用意されている3つのプラン。

そして、どのプランが最適かについてお話します。

 

まず、カレコで選べるプランは

  • 月会費無料プラン
  • ベーシックプラン
  • 平日プラン

の3つ。

 

平日プランは、カーシェアを平日につかう人にしかメリットがない。

平日を中心にカーシェアを使う人は少数と思われるので、このプランは外しますね。

ですから、選ぶとすれば月会費無料プランかベーシックプランか。

 

どちらのプランかは利用頻度でえらぶとよいですが、1ヶ月に最低1回でも使うのであればベーシックプランの方が安く利用できますよ。

それぞれのプランの特徴を以下にまとめます。

利用頻度数ヶ月に1回程度利用する方におすすめ
メリット利用の有無に関係なく月会費がタダ
デメリット時間料金と距離料金が他のプランより高い
(1回あたりの利用料金が高くなる)
利用頻度1ヶ月に1回以上利用する方におすすめ
メリット・月会費無料プランより時間、距離料金が安い
・1ヶ月の利用料金から980円を割引してもらえるため、実質月会費はタダ
デメリット1ヶ月の利用回数が0回だと月会費が維持費としてかかる

「月会費無料はお得だ!このプランで決まり」と思う方もいるでしょう。

しかし、月会費無料プランは維持費がまったくかからない分、時間・距離料金が高めに設定されています。

 

一方でベーシックプランの月会費は、1ヶ月に1回でも利用すれば割引で月会費は実質タダに。

さらに、時間・距離料金は月会費無料プランより安いため、総合的にみるとベーシックプランがおすすめです。

 

まとめ:短時間のレンタカーはカレコを使おう

カレコはこんな方におすすめ

  • 短時間でレンタカーを使うことがある方
  • レンタカーの手続きが毎回めんどうだと感じる方
  • 好きなとき・好きな時間で車を使いたい方

数時間など短時間になればなるほど、レンタカーよりもカレコの方が料金は安いです。

ちょっとした遠出や1泊程度の旅行は、ぜひカレコを使って節約してくださいね。

くわえて、WEBサイトからのかんたんな予約だけで利用できるのもカーシェアならでは。

 

店舗で待つことも、免許の提示も、書類の記入もカレコであれば一切必要ありません。

また、カレコの会員になると

  • 一部の駐車場無料サービス
  • ニッポンレンタカーを最大55%オフで利用できる

といったメリットもあります。

 

旅行のたびに使っていると意外とバカにできないレンタカー代。

カレコを使いこなして、ぜひ得してくださいね。

以上「カレコとレンタカーの料金を比較!24時間以内の利用はカレコがお得です」でした!

登録は5分で完了!

カレコの申し込みはコチラ

会員だけの特典あり







-ライフスタイル, 節約

Copyright© 試ログ , 2019 All Rights Reserved.