毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

映画・アニメ・漫画・その他動画

【ネタバレ】ジュラシックワールド/炎の王国の結末は?続編はある?

更新日:

洋画が大好きなガハラです!

見てきましたよ、「ジュラシックワールド 炎の王国」

 

ご存知のとおり、2015年に公開されたジュラシックワールドの続編です。

個人的に今年かなり期待していた映画だったのですが・・・ん~何か違う。

おもしろいことにはおもしろいんですが、前作以上の衝撃はありませんでした。

 

さてこの記事では

  • 前作のジュラシックワールドのあらすじどんな話だったか
  • 炎の王国のネタバレ、結末
  • 続編となる3作目はあるのか

について紹介します。

 

「これから炎の王国を観るけど前作の内容を忘れてしまったという方。

「見るつもりはないけどネタバレだけ知りたい」という方はぜひ読んでいってくださいね。




前作「ジュラシックワールド」のあらすじ

まずは登場人物の確認から。

主人公はクリス・プラットが演じるオーウェン。

4匹のラプトルを手懐け、恐竜と意思疎通ができる唯一の人物です。

映画「ジュラシックワールド 炎の王国」より

 

そしてもう1人、忘れてはならない人物がクレア。

彼女は大型テーマパーク「ジュラシックワールド」の管理責任者であり、生物兵器ともいえるインドミナスの開発をうながした人物です。

 

ザ・ビジネスウーマンという感じですね。

前作ではパークが崩壊したさいに人々の安全より損害を気にしていたりと、ちょっと悪者風に描写されていました。


映画「ジュラシックワールド 炎の王国」より

 

先走って話してしまいましたが、前作では動物園の恐竜バージョンみたいなテーマパークから恐竜たちが脱走。

その原因がインドミナスと呼ばれるハイブリッド恐竜でしたね。


映画「ジュラシックワールド」より

 

インドミナスはティラノサウルスの凶暴さ、ラプトルの知能の高さなど色んな恐竜たちのいいとこ取り。

開発者たちも知りえない能力、そしてラプトル以上の知能を生かしてパークから脱走。

 

連鎖するように次々とパーク内で恐竜たちの脱走が始まり、観光に来ていた人は大パニック!

ベビーシッターがプテラノドンに拉致され、ワニの巨大版のようなモモサウルスに丸ごと飲まれるシーンはオーバーキル過ぎると話題になったほどです。

 

最後はクレアが解き放ったティラノサウルス。

そしてオーウェンが手名づけているラプトルの1匹、ブルーが共闘しインドミナスを倒したのでした。

 

まぁ本当のことをいうとモモサウルスに捕食されたんですが。

それから4年後の話が今回ネタバレする炎の王国の舞台です。

 

ジュラシックワールド炎の王国のネタバレ

※これ以降ネタバレを含みますので注意して下さい。

どんな話だったか

ざっくりとストーリーを追っていきます。

 

物語はインドミナスが暴れたパークの惨劇から4年後。

パークは封鎖状態ですが、恐竜たちはまだ生きていました。

 

しかしパーク内の火山が近いうちに噴火することが判明。

「このままでは恐竜たちが全滅してしまう」

 

オーウェンとクレアは恐竜たちを保護するためパークに向かうこととなります。

とはいえ、二人でバカでかい恐竜を運び出せるわけがないので、軍のような人たちに協力してもらうことに。

 

ところが軍の人たちは屋敷に住む富豪に雇われた人間。

はなから恐竜たちを保護する気はなく、売りさばくためにパークまで来たのでした。

 

噴火が始まりジュラシックワールドだった島は地獄絵図に。

この絵から邦題の炎の王国がついたのかもしれません。


映画「ジュラシックワールド 炎の王国」より

 

間一髪のところで島から脱出したオーウェンとクレアでしたが、そのまま富豪の屋敷へ連行されてしまいます。

 

そこではパークから連れ出した恐竜たちを使ってオークションが開かれていました。

そのオークションで登場したのがインドラプトル。

 

インドで育ったラプトルではありませんよ。

インドミナスのDNAを引き継いだブルーと同じラプトルです。

こいつが案の定脱走し屋敷内はパニックに。もう定番の展開ですね。


映画「ジュラシックワールド 炎の王国」より

 

インドラプトルはティラノほどの図体はありませんが、小型の恐竜で人間たちを執拗に追いかけます。

鼻も利きますし、気絶したフリができたりと知能も高い。

 

しかし最後はオーウェンたちとブルーによって串刺しになり死亡。

炎の王国の最後の場面では、恐竜たちが屋敷から逃げ、ラプトルの唯一の生き残りであるブルーもオーウェンの元を去ったところでエンドロールに入りました。

 

ジュラシックワールド炎の王国の続編はあるのか

1作目がかなり良かっただけに、2作目となる炎の王国はどうもいまいちでした。

屋敷内でずっと追いかけっこしているせいか、スケールが小さく感じられ迫力に欠けましたね。

鬼畜に評判のあるモモサウルスも最初しか出番がなく残念です。

 

それでも僕のようなファンは楽しめる作品だと思います。

ただし物語が前作からしっかりつながっているので、前作を見ていないとストーリーは理解できない部分がありますね。

 

さて2作目となる「ジュラシックワールド 炎の王国」

その続編となる3作目はあるのか?

 

どうやら2021年6月に公開することがすでに決まっているらしいです。

1ファンとしてはうれしい限りです!

最後の場面も続きを匂わすような終わり方でしたので、まさかとは思っていましたが。

 

ジュラシックワールド3作目の内容は?

おそらく次は街が舞台になるのではないでしょうか。

パークがあった島は噴火で人が立ち入れるようなところではなくなりましたし。

炎の王国の最後で屋敷から大量の恐竜たちが街中に逃げていった場面からも、この線は濃厚のはずです。

 

もしくは街中にパークを建設→脱走の流れでしょうか。

しかし1作目と丸かぶりになるので、あまりなさそうです。

 

1作目、2作目とどちらも改造された恐竜が暴れるという変わり映えのない内容でしたので、3作目は作風をガラッと変える何かが欲しいですね。

 

情報が発表され次第、追記していきます。

以上「【ネタバレ】ジュラシックワールド/炎の王国の結末は?続編はある?」でした!

 

▼他の映画記事もよかったらご覧下さい!




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-映画・アニメ・漫画・その他動画

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.