毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

ガジェット パソコン周辺機器

おすすめのゲーミングマウスランキング6選!1万円以内で買えるモデルも

更新日:

この記事はこんな方におすすめです

・安くて使いやすいゲーミングマウスを探している方

・初めてゲーミングマウスを買う方

社会人ブロガーのガハラです!

この記事では、おすすめのゲーミングマウスを6つ紹介していきます。

 

ゲーミングマウスといっても、価格はピンきり。

3,000円ほどで買えるものから、高いものでは2万円以上するようなゲーミングマウスもあります。

 

今回は、初めてゲーミングマウスを買う方向けに安い・使いやすいの2点がそろったラインナップをそろえました。

実際にゲーミングマウスをつかっていると「もっとこういう機能があればな」といったことが見つかってきます。

価格がたかいゲーミングマウスに手を出すのは、それからのほうがよいでしょう。

 

また、高級ゲーミングマウスほどクセが強いため、まずは比較的安い1万円以下の価格帯でかうのがおすすめですよ。

 

ぜひ参考にして下さいね。

スポンサーリンク




ゲーミングマウスの選び方について

おすすめのゲーミングマウスを紹介する前に、まずは選び方からみていきましょう。

ポイントは主に3つです。

 

マウスが光学式かレーザー式か

マウスには大きく分けて2種類、光学式とレーザー式があります。

くわしくは割愛しますが、そもそもマウスの仕組みとして、光を地面にあることで動きを認識しています。

 

その光の種類によってマウスがカテゴリ分けされているのです。

  • 赤色LED:光学式
  • レーザー(見えない):レーザー式

 

光学式とレーザー式。両者の特徴を以下にまとめますね。

項目光学式レーザー式
価格安価光学式より高い
使用場所限られる
(ガラス机の上、布の上などに弱い)
ガラス以外はOK
動きの正確さ普通優れる

ようするに、光学式マウスのパワーアップバージョンがレーザー式であると覚えておいてください。

 

  • 価格は安いが、正確性はイマイチ:光学式
  • 価格は高いが、正確性にすぐれる:レーザー式

予算と相談しながら決めるとよいでしょう。

 

個人的には、FPSなど一瞬の動作が勝敗を左右するようなゲームではレーザー式のゲーミングマウスがおすすめです。

 

有線か無線(ワイヤレス)か

ご存知のかたがおおいでしょうが、マウスにはケーブルでパソコンに接続する有線のタイプ。

ケーブルを必要としないワイヤレスタイプの2つがあります。

 

1万円ちかいゲーミングマウスになると、有線・無線どちらも対応というものもありますね。

「ワイヤレスマウスは遅延とかありそうだから嫌だ」

そんな方の不安を解消した画期的なマウスであるといえます。

 

ただ、ワイヤレス式のマウスは有線のに比べて価格がたかめ。

個人的には、有線・無線と切り替えられるG703などをおすすめしたいのですが、財布の中と相談しながら決めていきましょう。

 

マウスに付いているボタンの数

最後のゲーミングマウスを選ぶポイントは、マウス本体のボタンの数。

ゲーミングマウスは、プレイするゲームに合わせてさまざまなタイプが発売されています。

 

  • 横にボタンが10個以上ついたMMORPG向けのゲーミングマウス
  • 最低限(5,6つ)のボタンだけがついたアクションゲーム向きのゲーミングマウス

アクションゲームやFPSなどマウス動作+左右のクリックぐらいしか使わないゲームであれば、後者のようなシンプルなゲーミングマウスを選びましょう。

多すぎるボタンの数はかえって使いにくいからです。

 

また、少数派でしょうがファイナルファンタジーなどMMORPGをプレイしている方。

そのような方であれば、アイテムや技をマウスに割り当てることができますので、ボタン数のおおいゲーミングマウスがおすすめです。

 

安くて使いやすいおすすめのゲーミングマウス6選

1位:ロジクール G300s

早速僕のお気に入りメーカーでもあるロジクールのゲーミングマウスです。

まず、G300sの良さはなんといっても価格の安さ。

Amazonでは2,000円以下と特化価格なのです。

 

「ゲーミングマウス欲しいけど、どれも高いなあ」という方にはもってこいのゲーミングマウスですね。

価格が安いからといって、商品が悪いわけではありません。

  • なかなか壊れない高耐久性
  • コンパクトで持ちやすい設計

さらに保証期間が2年間も付いているのも嬉しいところ。

 

無駄な機能がなくスッキリと使いやすいゲーミングマウスですので、初めてゲーミングマウスに触れる方にもおすすめの一品ですよ。

 

2位:Razer DeathAdder Elite

ゲーミングデバイスメーカーの中ではロジクールと並ぶほど有名なRazer(レイザー)

ロジクールが庶民向けのメーカーであるのに対し、レイザーはプロも使うような高級デバイスメーカーです。

 

ゆえにレイザーの商品は高価格なことが多いのですが、このゲーミングマウスは6,000円程度と手が届く範囲です。

「それでも高いなあ」と思う方もいるかもしれませんが、一生使えるものとして買うので投資する価値は十分あるでしょう。

 

毎日10時間以上ゲームをするようなプロゲーマーでも使える耐久性に加え、手にフィットする抜群のサイズと軽いクリック感。

このゲーミングマウスがあるだけで単純にゲームが上手くなります。

 

「せっかく買うなら一生使えるようないいゲーミングマウスが欲しい」という方におすすめです。

 

3位:ロジクール G703

またまたロジクールのゲーミングマウスが登場しました。

現在、僕も使っているゲーミングマウスです。(正確には1つ古いモデルですが)

 

まず価格自体はけっこう高いです。約8,000円

しかし、それに見合ったメリットは存分にあります。

なんといっても嬉しいのがこのゲーミングマウス、無線対応です。

 

「無線のマウスって反応悪いんじゃない?」と思う人もいるかもしれません。

このG703がすごいのは、無線でありながら有線時とほぼ変わらない反応速度であることです。

マウスの反応速度が重要となるFPSやアクションゲームで使っても全く問題ありません。

 

僕はゲームだけでなく、仕事のときもこのゲーミングマウスを使用しています。

かなり酷使していますが、使用して2年目に突入した今でも全く不具合はありません。

 

「ケーブルがうっとうしいから無線対応のゲーミングマウスがいい」

「仕事でも使えるようなゲーミングマウスが欲しい」

そんな方にはこのG703が断然おすすめです。

 

4位:キングストン HyperX Pulsefire

オンラインゲームはもっぱらFPSばっかりするぜ!という方にはこちらのゲーミングマウス。

レスポンスが優れた最低限の6ボタンのみを搭載したシンプル設計です。

ゆえにマウス本体が軽量で、非常に使いやすい。

 

スルッと滑らかに動き、ピタッと止まります。

FPSの標準を合わせるのに特化したゲーミングマウスといえるでしょう。

マウス本体が持ちやすくちょうどいいサイズなのもメリットの1つです。

 

5位:SteelSeries Sensei 310

最後に紹介するゲーミングマウスは、ゲーミングデバイスの専門ブランドSteelSeries(スティールシリーズ)から。

メーカーの名前すら聞いたことがない方もいるでしょうが、ここ最近有名になりつつあるスティールシリーズ。

その特徴は、圧倒的な耐久性です。

 

毎日数時間、ボタンの連打など激しいプレイにも耐えられる設計。

くわえて、マウスの形や重量もプレイヤー目線で考えられており、とても使いやすいマウスに仕上がっています。

 

とくに、FPSなどのアクションゲームをする方におすすめですよ。

バースト撃ちといった繊細なプレイングのとき、普通のマウスとは明らかなちがいを感じるはずです。

 

「ゲーミングマウスの予算は1万円以内で抑えたい」

「有線でもいいから使いやすさにこだわったゲーミングマウスが欲しい」

そんな方はぜひ検討してくださいね。

 

マウスと一緒にゲーミングマウスパッドを使うのがおすすめ

ここまでおすすめのゲーミングマウスを6つ紹介してきました。

最近のマウスは机の上でもそのまま使えますが、合わせてゲーミングマウスパッドもあると便利ですよ。

なんといっても滑りやすさが全然違います。

「ゲームといえど、やるからには勝ちたい」

そんな方には必須のアイテムです、マウスパッドは。

 

僕も使っていておすすめのゲーミングマウスパッドはこちらです。

 

たったの1,000円で買えますし、肌触りもよく水洗いもできて文句なしのゲーミングマウスパッドです。

ゲームも仕事もめちゃくちゃ捗るので、ぜひ手にしてくださいね!

 

以上「おすすめのゲーミングマウスランキング6選!1万円以内で買えるモデルも」でした!

 

▼長時間パソコンをしていると腕がだるい!そんな方はリストレストを使いましょう!







-ガジェット, パソコン周辺機器
-, , , , , ,

Copyright© 試ログ , 2019 All Rights Reserved.