毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

雑記

大阪の街コンの雰囲気と女性の年齢層は?失敗談から学ぶ5つの攻略方法とは

投稿日:

「大阪の街コンに行ってみたいけど、どんな雰囲気なんだろう」

「女性の年齢層は?可愛い子はいるの?」

 

そんな疑問・不安があり「街コンに行ってみたいけど、どうも踏み切れない」という方がけっこういらっしゃるのではないでしょうか。

 

僕の街コン経験を元に

  • 街コンの雰囲気(大阪)
  • どんな女性が来ていたか

の主に2つをこの記事でお伝えしていきます。




大阪の街コンはラフで話しやすい雰囲気、女性は年上が多め

二人の女子大学生

まず結論ですが、大阪人はお喋りということもあってか(?)女性と話しやすい雰囲気でした。

僕が参加した街コンは2人1組で参加するペア方式。

計4人で話しているので会話が途絶えにくいというのもあったかもしれませんが。

 

僕が「二人は会社の同期なんですね~」と何気ない切り出しをすると、連れの友達T君が「どんなお仕事をされているんですか?」と話を広げたり。

 

また僕らより年上の女性が多かったので気を遣ってくれてか、向こうから話しかけてくれることもけっこうありました。

「ガハラ君とT君は大学の同級生なんだね~サークルか何かのつながり?」みたいな感じで。

 

相手ペアの年齢については最初にプロフィールカードをお互いに交換するので、嘘を書かれていなければすぐに分かります。

 

参加していた女性は若い方で20代前半の大学生。

一番多かったのは26歳前後の社会人の方でした。

「20代限定街コン」のように自分と年齢層が近い人が集まる会を事前に選べるので、年が10も20も離れた人と話すことはまずありません。

 

ちなみに女性のペアは10組近く参加していたので、計20名ほど来ていたことになります。

 

ちょっと可愛らしい大学生から(失礼ですが)しばらく出会いがないんだなというような方まで外見は様々な方が集まっていましたね。

 

アイドルのようなとびっきり可愛い子は参加していませんでしたが、街コンは毎回女性の方が多くなる傾向にあるようです。

僕が参加した大阪の街コンも女性ペア10組、男性ペア7組と女性陣の方が多かったです。

 

街コン(大阪)の雰囲気と参加していた女性についてまとめ

・2対2の計4人だったので盛り上がることも多かった

・26歳以上の女性が多く、積極的に話しかけてくれることもあった

・女性の年齢層は20代後半が一番多い。大学生もちらほら

・外見は様々な方が参加していた。可愛い子もいたがアイドル級はいなかった

 

僕の街コンの成果!連絡先を交換してどうなった?

初めて街コンに参加した僕と友人T。

お姉さんから「女性に興味ある?」と心配されるような質問をされまくったり、フリータイムで全く動けずおどおどおしましたが、なんとか女性ペア1組と連絡先を交換することができました!

 

しかしその後に続かなかったのですがね、、、

 

連絡先を交換する流れとしては

  1. 最後にどの異性のペアがよかったか?を番号で書き、進行役に提出
  2. 両思いであれば連絡先の交換をする

という具合です。

ちなみに1組以外はすべてカップリングが成立していました。

 

カップリングが成立したペアとはUSJの話で盛り上がっていたので「ぜひ行きましょう!」と5回ぐらい言ってました。

今思えばかなりしつこいやつですね。しかもいきなりUSJに誘うって(笑

 

しかし相手もノリノリだったので僕とTは本気で行くつもりでした。

が、まさかのドタキャン。理由は風邪。

 

もう1人の方が「またお茶でも行きましょう!」と発言したままLINEグループは止まっており、ちょっと経ってから2人はグループを退会していました。つらい。

街コンはこの1回で僕はそこそこのダメージを負ったので、それ以来は行っていません。

 

そんな僕の失敗談を元に街コンで成功、つまり街コンで彼女を作るにはどうしたらいいかを最後にまとめておきます。

 

▼2人1組のペアコンや趣味コンも。僕も利用した街コンジャパンがおすすめです

 

失敗談から学ぶ!街コン攻略方法5つ

1. 本気で彼女を作るなら1人で参加しよう

もし「街コンで絶対に彼女を作るんだ!」という意気込みがあるのであれば、2人1組より1人で参加する街コンを選びましょう。

理由は簡単で、1人で参加する街コンの方が本気度が高いから。

 

僕はお試しで「どんな感じか社会経験しておこう」ぐらいの気持ちで街コンに参加しました。

あわよくば連絡先を交換して、その後遊びに行って、という感じでバリバリやる気があったわけではなかったんですね。

 

僕のような感じで、2人1組で参加するペア形式の街コンはお試しで来る方が多いです。

 

なぜなら

  • 友達と一緒に行けるのでハードルが低い
  • 1対1ではないので比較的話しやすい

といったことから「まぁとりあえず行ってみようかな」となりやすい。

実際僕もそうでした。

 

街コンの雰囲気になれるという意味では2人で参加するのはいいかもしれませんが、本気で恋人を作るなら1人で参加するのをおすすめします。

 

「1人で街コンか緊張するなあ」

それは相手も同じこと。

そういった不安を超えてまで参加するということは相手も「彼氏が欲しい」「出会いが欲しい」と真剣に悩んでいるんです。

 

次からは街コンで当日どのように立ち回るのがいいかをお話します。

 

2. プロフィールカードに相手が反応しやすいことを書いておこう

おそらくどんな街コンであれ、プロフィールカードや口頭で自己紹介をする場があります。

あたりさわりない自己紹介ではなく、ちょっと変わったことを取り入れておくと会話がしやすくなりますよ。

 

例えば、僕が友人Tと事前に決めていたのはテニスサークルに所属しており、そのサークル仲間という設定。

2人ともテニス経験があるのは本当でしたし、「ダブルスのペアを組んでいる設定にしとけばおもしろくないか?」ということで採用しました。

 

これが女性たちにかなり拾ってもらわれ、「私もテニスしてます!」とか「どっちが前衛なんですか?」とかウケはかなり良かったです。

 

ちょっと嘘が混じってでも話題を作っておくと会話が弾むのでおすすめです。

会話が弾めば流れで連絡先も聞きやすいですからね。

 

3. 相槌で終わらずに会話を広げていこう

「趣味はピアノで5歳のときからやっているんですよ~」

「へぇーそうなんだ」

「・・・」

 

会話が途切れると気まずいですよね。

会話が途切れる原因は色々ありますが、僕が思う一番の理由は話が広がらないことにあると思います。

聞き手になったときは「そうなんだ」「へぇ」で終わらずに、質問で返すことを心がけましょう。

 

例えばさきほどの「ピアノを長年しています」という会話であれば

  • どんな曲を弾くの?
  • ってことはかなり上手なんだ?
  • 俺もピアノ習ってたことがあったんだけどすぐ辞めちゃって。どうやったら続けられるかな?

などなど、切り替えしはいくらでもあるはずです。

 

女性は話すのを好きな人が多いので、質問をしても機嫌よく答えてくれる人が多いですよ。

ただしプライベートに踏み込みすぎた話題は嫌われることもあるので、控えておきましょう。

「いつから彼氏いないの?」とかですね。

 

もちろんそういった質問をいきなりして許される人もいるのですが、基本的にはNGです。

スポンサーリンク




4. 連絡先は積極的に聞こう

女性に連絡先を聞けるようなタイミングがあれば、積極的に聞いていきましょう。

街コンによっては100人対100人なんていうのもあります。

 

実際に参加した別の友人は「女性100人の連絡先が数千円で手に入る!」と嬉しそうにしていました。

もし本当に100人の女性全員と連絡先を交換できれば、すごく大きな成果ですよね。

 

数打てば当たる、というわけではないですがそれだけ気の合う相手が見つかりやすくなります。

 

「でもいざその場になったら異性に連絡先なんて聞けない」

そんな方もいるでしょう。

 

実際に女性に聞いたことがあるのですが、意外と連絡先を聞かれることに抵抗を持っていない人が多いそうです。

 

会話が弾んでいれば自然な流れで聞けますし、断られることもほとんどありません。

「もっと○○(盛り上がっている話題)について話したいから連絡先聞いといてもいい?」

なんて具合ですかね。

 

キョドキョドし過ぎると「なんかキモい」と思われ、断られる可能性が高くなるので自然に聞きましょう。

万が一断られたときはいさぎよく諦めること。

しつこい男は嫌われます。(笑

 

5. 勝負は街コンの後

街コン自体は出会いのきっかけの場なので、どれだけ街コンで手ごたえがあっても後に続かなければ意味がありません。

後に続くとは具体的にいうとLINEでやり取りをして、遊びに行くってことですね。

 

女性は本気な人ほど慎重になりがちです。

体目的ではないのかと疑っている人もいるので、

  1. まずはLINEでやり取りしてお互いを知る
  2. 相手の興味がある場所でデート

とスッテプを踏んでいき「あ、この人は大丈夫かも」と思ってもらえるようにしましょう。

 

今思えば1対1ではないとはいえ、僕のようにいきなりUSJに誘うのはNGですね。(笑

LINEも同じで会話が途切れないようにさきほど紹介したテクニックを活用してみて下さい。

 

相手がつまらなさそうにしていたら「ところで、○○って好き?」と思い切って話題を変えてみるのもいいですよ。

 

街コンがきっかけで付き合い始めるカップルはけっこう多い

これで僕の街コン成功談を話せれば完璧だったのですが、残念ながら敗戦でした。

しかし、街コンに行って彼女ができたという人は周りにけっこういます。

 

何がいいたいのかというと、僕のように「街コンに行ったけど何もなかった」という人ばかりではないということです。

 

別の友人Fは全く浮ついた話がなかったのに、1人で街コンに潜入し1回目で彼女ができていました。

僕が今勤める会社の同期も街コンで出会い、可愛らしい彼女を作っていましたし。

 

運も少しあるでしょうが、結局自分次第だと思い知らされました。

僕のように中途半端な気持ちでいくと全く良いことがないので「やるからには本気!」で望みましょう。

 

街コンを申し込むなら街コンジャパンがおすすめ

「街コンってどこから申し込むの?」

はい、僕は街コンのおそらく最大手である街コンジャパンで参加申し込みをしました。

街コンジャパンで申し込みするメリット

・上場企業運営
信頼性あり

サクラなし→僕の体験談&評判から間違いなし

・イベント中止時は返金対応あり

・大阪など大都市であれば毎日開催

僕の場合、街コンジャパンで申し込みをする一番の決め手となったのは、企業運営ならではの信頼性。

男性であればそこそこのお金がかかりますが、サクラまみれの怪しい街コンに参加するよりよっぽど良いです。

 

もう1つ良かったのはほぼ毎日開催されており、しかもバリエーション豊富な街コンがあることです。

  • 2人1組で参加
  • 同じ趣味を持った人が集まる趣味コン(アニメ好きとか)
  • 1人参加のみ

 

大阪であれば淀屋橋、心斎橋、大阪駅周辺など細かい地域で開催されているのもGOOD。

忙しい社会人でも仕事終わりに職場近くで街コンに参加することが出来ます。

 

ただし土日はチケットの売り行きもよく、売り切れになることもよくあるので早めに申し込んで下さいね。

以上「大阪の街コンの雰囲気と女性の年齢層は?失敗談から学ぶ5つの攻略方法とは」でした!

 

▼明日開催の街コンも探せる!街コンジャパンはこちら




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-雑記

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.