毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

働くこと

MIIDAS(ミーダス)で年収2000万のオファーがきた!好条件の仕事に就ける理由とは

投稿日:

「せっかく転職するのだから前職よりいい仕事に就きたい」

転職したら前より悪い環境になってしまった!そんなことは絶対に避けたいですよね。

なんのために転職したんだってなります。

 

さて今回紹介する転職サイト「MIIDAS(ミーダス)」ではびっくりするぐらいオファーが来ます。

 

オファーがよく来るということはより好条件の仕事に就ける可能性が高いということです。

 

まずはその理由。

そしてミーダスに登録していると実際にどんなところからオファーが来るのか。

僕が実際にミーダスに登録してオファーがきた好条件な仕事を紹介したいと思います。




転職サイトでオファーは多い方がよい理由

転職サイトからオファーが多いほどいい理由
1. 通常より簡単に就職できる
2. より好条件の仕事が見つかる

 

オファーは企業が「あなたが欲しい!ぜひうちに来てくれ」という特命に近いもの。

なので職務経歴書を提出して、面接を数回してといった手間が大幅にカットされます。

手間の削減によって就職活動が楽になるというのがオファーが多いことで得られるメリットの1つ目。

 

2つ目はある程度時間をかけて転職する場合に得られるメリットです。

オファーがたくさん来るなかで1つ1つ見ていると色々と気付きがあります。

 

僕なりの気付きの1つは、同じ業界・職種でも給与や休みなどの条件にかなり違いがあること。

考えてみれば当たり前ですよね。

企業によって規模も業務量も違うんですから。

 

そんな条件の違うオファーが来た仕事を比較することで、より好条件の仕事にありつけます。

「こっちは給与が高いけど残業が多そうだ。お、こっちなら給与は少し劣るけどほとんどの日が定時退社って書いているぞ」

なんて具合ですね。

 

といってもオファーはよく来るミーダスであっても1日に10件100件と来るものではありません。

なのでこのメリットはある程度転職活動に時間をかけられる方なら、ということになります。

 

ミーダスのオファー数とどんなところからオファーがくるのか

ミーダスのオファーは経歴0でも週に10件以上

ミーダスに登録していると毎週メールが届きます。

これは実際に僕が受け取ったミーダスからのメールです。

1週間に10件近いオファーが届いていますね。

 

僕は社会人1年目のときにミーダスに登録してそのまま放置しているので、職務経歴やプロフィールはかなり浅いです。

それでもこれだけのオファーがくるってすごくないですか。

 

累計オファー数はそろそろ200件を超えそうですね。

同じ企業が何回もオファーしてきている、というオチなのですがそれでも100社以上からのオファーをもらっています。

 

何度もいいますが経歴0の社会人1年目のプロフィールで、ですよ?

 

ガハラ
量より質!次はどんなところからオファーが来ていたのかを暴露します

 

ミーダスなら多少無理な条件でもオファーがくる

では実際に僕が今オファーを受けているところを紹介します。

会社名はさすがに伏せさせて下さい。

社会人1年目ながら「年収400万円以上を希望」となんともワガママな設定をしていました。

 

しかしそれでもオファーはくるんですよね。

特に画像一番上なんかは最大年収2,000万円と言い出すじゃないですか!

 

投資や不動産の会社ってやっぱり儲かっているんですね。

ずっと見ていればそんな気付きがたくさんあります。

スポンサーリンク




年収2,000万はさすがにうさんくさいと思って募集要項を見てみました。

  • 残業なし(本当?)
  • ノルマなし
  • 飛び込み・電話営業なし
  • 実労働7時間
  • 月に2回休日出勤あり(半日)

ざっと見ただけですが、かなり好条件ですね。(本当であれば)

 

どうやらこの企業は従業員が極端に少ないのに成約率が高い、つまり少数のエリート社員によって成り立っているようです。

 

こういった企業は当たり外れが大きそう。しかし心配する必要は全くありません。

オファーを通じて内容をもらっても必ず行く義務はないからです。

 

面接のために会社に行って「なんかここはやばそうだ」と思えば、採用してもらっても断ればいいだけ。

会社側も「オファーしてやってるんだから絶対来てもらわないと困る」なんてことはまず言いません。

 

ちなみに高給なオファーだけをピックアップしましたが、他にも15件ほどのオファーが僕のミーダスに溜まっていました。

僕が出向さえしていなければ、今すぐにでもミーダスを使って転職したいものです、、、

 

 

ミーダスの登録はわずか5分で出来る

必要ないかと思いますが、念のためミーダスの登録の仕方をここで紹介します。

 

ミーダスはプロフィールの書き込みといった文字入力は一切なく、ものの5分で登録できるのが他の転職サイトより良い点ですね。

 

まずはこちらからミーダスの公式サイトに飛びましょう。

 

基本的なプロフィールを入力します。

 

続いて学歴。

 

そして在職状況。

 

最後は自身の実務経験とスキルについて選択していけば終了です!

 

たったの5画面ほどをクリックしているだけで登録が終わってしまいました。

これで放置しているだけでオファーが来るので、登録しとけば得しかありませんね!

 

ちなみに僕の推定年収は・・・

 

668万円!!!

転職してえ。

 

この画面のあと「MIIDASに登録してオファー内容を見る」で詳しい条件が確認できるようになります。

残っているのは個人情報の入力ぐらいなので、パパッと終わらせましょう。

 

ちなみに僕の場合、登録した直後にオフォー数が50件以上きます。

多い人だと、登録直後でもオファー数が100社以上来るみたいですよ。

 

しかしどこもあまり良くない条件で、正直好条件とは言い難い。

自動で来るオファーなんてそんなもんです。

 

なので本登録後にくるオファーが狙い目。

登録してからオファーがくるということは、企業が自分のプロフィールを見てオファーしてきているということです。

経歴やスキルが高い人はその分よりよいオファーがくるでしょうね。

 

もちろん僕のようなペーペーの若造でも長いこと待っていれば今回紹介したような仕事のオファーも来ますよ。

スポンサーリンク




仕事を辞めたいと思ったら、まずは登録だけでもしておこう

「仕事が辛い、辞めたい」

「他の企業で働いている人は楽しそうだ」

そう思ったら、まずは行動してみることが大切です。

転職フェアに行くのもいいかもしれませんが、転職サイトの登録は家に居てもすぐに出来ます。

 

「仕事を辞めたい」が口癖な人ほど何もしていないんですよね。

逆に楽しそうに仕事をしている人は何回か転職をした人がほとんどで、とにかく行動が早い。

厳しいですが、入力するだけの登録も出来ない人が転職で成功できるとは到底思えません。

 

今回紹介したミーダスは自分の価値・スキルに合った求人を探しやすいため、本当に自分が出来ること・したいことが見つかるはず。

ぜひ活用して下さい。

 

以上、「MIIDAS(ミーダス)で年収2000万のオファーがきた!好条件の仕事に就ける理由とは」でした!




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-働くこと

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.