毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

SEO

NOINDEXはSEO的に効果があるのか?WordPressで試しみた結果は?

更新日:

自称社会人ブロガーのガハラです!

 

いっぱい記事を書くと、全くアクセスがない記事もたくさん出来ますよね。

そんな記事をNOINDEXに追加して、SEO的にどんな効果があるのかをみてみました。

 

結論からいうと効果ありです。

 

すぐに出来るので「検索順位が全然上がらない・・・」「もうこの記事消そうかな」とお悩みの方は参考にしみて下さいね。




NOINDEXを追加したらSEO効果があるってどういうこと?

僕はまだまだブログやサイト運営に関しては未熟です。

なので、NOINDEXを記事に追加したら検索結果に出なくなるって聞いたときは

 

ガハラ
記事を消したのと一緒じゃん!それだったら1や2でもアクセスが取れる状態のまま残しときたいわ

 

と思っていました。

はい、この考え方は大きな間違いです。

 

 

まず、サイトやブログの評価は全体の記事を見て評価されます。

「お、これはいい記事だ+10点!これはう〜ん、いまいちだから-5点かな」

という具合にGoogleのアルゴリズムが決定します。

 

NOINDEXに追加するということは、この査定から除外してしまうということなんですね。

 

そのため、質の悪い記事をNOINDEXに追加することで、サイト全体の評価が上がり、質の高い記事をより高評価にすることができます。

 

 

ややこしいのが、検索結果には表示されないが、Goggleはちゃんと見ているということ。

検索結果の順位を決めるクローラーがちゃんとNOINDEXの記事も見ているということです。

 

なので、

「君のNOINDEXの記事も読んでるよ!君は音楽の特化ブロガーなんだね!」

ということは理解してもらえる、と。

 

では次からは僕が過去記事をNOINDEXにした結果をご覧下さい。

 

 

過去記事をNOINDEXにすることでクリック数が倍!?SEO効果あり

では結果を見てみましょう。

Search Consoleのキャプチャは貼り付けると、Googleの規約違反になる恐れがあるのでご注意を。

 

10/13にNOINDEXを実施しました。

 

一つ一つの記事をチェックしていき、

ガハラ
これ全く読まれてないし、検索順位も圏外じゃん・・・

なんて記事。

 

全体の半分近い記事がこれに該当しました。(笑

 

その結果・・・

 

クリック数&表示回数&掲載順位が大幅にアップしました

 

クリック数=検索結果からの流入数なので、ほぼアクセスが倍になったと言えますね。

 

掲載順位はグラフにしていませんが、2桁代のが1桁代になったりしました。

足を引っ張っていた記事がNOINDEXになったことで、他の記事の評価が底上げされたみたいですね。

 

表示回数も

ガハラ
なかなか1日1000を超えないな〜

なんて思っていましたが、NOINDEXの実施であっさり突破。

 

「記事はたくさん書いているのにアクセスが増えないよ〜!」

という方は一度お試し下さい。

スポンサーリンク




WordPressでNOINDEXを設定する方法

HTMLを編集というのが一般的らしいですが、どうも手間がかかりそうなので一番簡単そうな方法でしました。

 

ざっくりと紹介だけしておきます。

 

1. All in One SEO Packのプラグインを導入しよう

プラグインの新規追加より「All in One SEO Pack」というプラグインを追加。

その後、有効にして下さい。

 

2. All in One SEO Packの設定を行う

まずは共通設定から。

 

左メニューから「All in One SEO」をクリックします。

すると、画像のような画面が出てきます。

 

僕は赤枠の項目のNOINDEXを有効にしました。

カテゴリーページやアーカイブはほとんどアクセスが望めないので、NOINDEXにしてもさほど変わりありません。

 

3. 記事個別にNOINDEXを行う

記事の編集画面の下のほう、画像の赤枠の部分がNOINDEXの設定になります。

 

ちょっとめんどくさいですが、一つ一つ編集画面を開いてチェックを入れていきましょう。

 

500とか1000近い記事数ならまだしも、100にも満たない記事数しかないので余裕でした。

 

ガハラ
あんまり投稿してなくてよかったぜ!(違う)

 

投稿してすぐの記事をNOINDEXにするのはSEO的に意味なし

というのも、数週間後、1ヶ月後などに急に検索順位が上がる事があるからです。

それを待たずに

 

ガハラ
またこの記事もアクセスがないなーNOINDEXだわ

 

というのは、もったいないですね。

記事を書いたけど、やっぱやーめた!と削除したのとほぼ同じなので、SEO的にも何も効果がないです。

 

僕の感覚的に、記事が検索結果に乗るのに〜1週間。

しっかりした順位付けには2ヶ月〜半年ぐらいかかります。

 

最低でも投稿から1ヶ月は何もせずに様子を見ましょう。

 

「アクセスが伸びない…」と悩んでいる人はNOINDEXを試してみよう

というわけで、僕的には効果があったNOINDEXですが、個人差が必ずあります。

(やったけどほとんど変わらないやんけ!という方がいても怒らないでね)

 

闇雲に記事を書くだけがブログ運営ではありませんので、行き詰まっている方は一度NOINDEXを実践して見てくださいね。

 

以上、「NOINDEXはSEO的に効果があるのか?WordPressで試しみた結果は?」でした!

 

▼この記事を執筆してから半年後。クリック数は500を超えるまでになりました。PV数などの報告はこちら!

 




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-SEO
-, , ,

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.