毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

旅行・観光地

沖縄旅行で必須&あると便利な持ち物リスト!日焼け対策、レジャーグッズも

投稿日:

↑僕が石垣島で撮った写真です。

 

沖縄が大好きなガハラです!

僕は本当に沖縄が好きで、何回も旅行に行っています。

 

さて、今回はそんな僕の旅行経験を元に、沖縄旅行で必須の持ち物・あると便利なものを紹介します。

 

必須の持ち物に関しては、沖縄だけではなく旅行で必ず必要となるものばかりです。

あると便利なものは、沖縄の気候・環境下ならではの必需品を紹介していきます。

「荷造りはだいたい終わった、他に忘れ物やいるものないかな〜」というような方はぜひ参考にして下さいね。

 

ガハラ
お金がなくても日焼け対策だけはバッチリした方がいいですよ、まじで!

 

スポンサーリンク




絶対忘れられない!沖縄旅行に必須の持ち物

どれも旅行に行くときは必ず必要となるものばかりですが、思いつく限りでリストにしてみました。

沖縄旅行に必須の持ち物補足
財布レンタカーを使う方は免許証をお忘れなく
衣類滞在日数分、ホテルになければ寝巻きも
タオル海からあがって拭くように。1人1,2枚あれば充分。ホテルになければバスタオルも
手持ちのバッグ現地で動くとき用(タオルなどを入れるので少し大きめがおすすめ)
洗面用具シャンプー、リンス、ボディーソープ、洗顔剤、歯磨きセット。
体を洗うものはホテルにあっても合わないときがあるので、少量持っていこう
常備薬酔い止め等
化粧品類女性の方は一式。海水で肌があれるので、化粧水は男性でも持っていくとよい
虫除けスプレー夏の沖縄は虫が多い。現地調達もOK

 

僕の場合、衣類やタオルはかさばるのでホテルにコインランドリーがあれば、滞在日数分より少なめに持っていきます。

 

あとはどれも当たり前に必要なものばかりですが、防水のバッグがあると非常に便利です。

天候が変わりやすい沖縄では、急な雨にうたれることも少なくありません。

また、ビーチに行く方がほとんどでしょうから、防水のバッグが1つあれば便利ですよ。

 

▼1,000円で買える!おすすめの防水バッグはこちら

 

沖縄旅行にあると便利な持ち物リスト

ここからは必須ではないけれど、沖縄旅行にあれば便利なものを紹介していきます。

 

紹介する便利グッズの分類は以下の通りです。

  • 日焼け・日差し対策グッズ
  • レジャー・アクティビティグッズ
  • その他便利グッズ

 

「男は焼けてなんぼだぜ!」と思っている方でも、男女関係なく日焼け対策は必ずしていきましょう。

南の島の日差しをあなどってはいけません、半日ビーチにいただけで肌がボロボロになりますよ。

 

ちなみに僕は宮古島で日焼けをし過ぎ、しばらく尻しかお風呂に入れなくなった経験があります笑(めっちゃつらかった・・・)

 

1. 日焼け・日差し対策グッズ

① 日焼け止め

沖縄の紫外線は本島の4倍にもなるといわれています。

海に入る方もそうでない方も日焼け止めは必ず持っていきましょう。

 

色白の僕は日焼けすると全身真っ赤になってめちゃくちゃ痛いので、沖縄旅行に日焼け止めは欠かせません。

 

おすすめの日焼け止めは、アネッサのパーフェクトUV マイルドミルク。

アネッサのパーフェクトUV マイルドミルクをおすすめする理由3つ

・人気が高く、レビューも良いため信頼性の高い日焼け止め
・ウォータープルーフのため、海・プール・汗でなかなか流れ落ちない
→石鹸を使うと簡単に落とせます
・アネッサシリーズの中では最高レベルの日焼け止め効果

僕も実際に愛用している日焼け止めなのですが、ベタつかず伸びがよいのも良い点です。

薬局で買うと3,000円以上しますが、Amazonでは2,000円台で買えるため、ネットで事前に買っておくのがおすすめですよ。

 

▼薬局で買うよりお得!たっぷり使える60mLがおすすめです

 

②  帽子

沖縄の日差しを直に長時間あびてしまうと熱中症や頭痛を引き起こすことがあります。

そうならないためにも特に、夏の沖縄旅行を考えている方は帽子を持っていきましょう。

 

おすすめは全方位につばのついたハットタイプ。

キャップタイプの帽子でもいいのですが、耳が日焼けするのでご注意を。

 

▼帽子は1,000円ぐらいのでOK。麦わら帽子なら沖縄の雰囲気にバッチリですよ

 

③  サングラス

沖縄現地の移動はレンタカーを考えている方がほとんどではないでしょうか。

朝から日没まで沖縄の日光はとにかくやばいです。

何がやばいって目が開けられません。

そんな状態での運転、超危ないですよね。

 

1,000〜2,000円程度のサングラスで充分ですので用意していきましょう。

 

▼2,000円で買える!99.9%紫外線をカットする高機能サングラスはこちら

 

 

ガハラ
日中はサングラスがないとまともに目を開けられない日もありました

 

④ ラッシュガード

日焼け止めと併用して使いたい日焼け対策グッズがラッシュガードです。

繰り返しいうように、沖縄の日差しの強さは本州の比ではありません。

 

「帰ってきたら全身真っ黒(真っ赤)」なんてことになりたくない人は、ぜひラッシュガードを持っていきましょう。

 

ちなみに4回目の沖縄旅行にして僕はついにラッシュガードを買いました、購入してめちゃくちゃ良かったです。

ラッシュガードのおかげで以前旅行したときの10分の1ぐらいしか日焼けしていません。

 

プールと違い海はクラゲに刺されるなど危険もあるので、そういった危険の防止面でもラッシュガードは役に立ちますよ。

 

▼女性用のラッシュガードはこちら

 

 

▼男性用のラッシュガードはこちら

 

2. レジャー・アクティビティグッズ

スポンサーリンク




①  シュノーケルセット

こちらも4回目の沖縄旅行にしてついに買った便利グッズの1品。

シュノーケルセットが1つあるだけで、沖縄の海を3倍楽しむことが出来ます。

 

僕自身「もっと早く買っておけばよかった」とかなり後悔しています。

海の中でサンゴや魚、特にニモのモデルにもなった隠れクマノミを見つけたときはテンションが上がりましたね!

 

現地でレンタルすることも出来ますが、毎回けっこうなお金がかかります。

ネットで買えば、1回分のレンタル費用+αぐらいで本格的なシュノーケルセットが手に入るので、ぜひ沖縄の海に持っていきましょう。

 

▼おすすめのシュノーケルセットはこちら!

 

②  マリンシューズ

海で使う専用のシューズがマリンシューズです。

海 = 素足で入る、と思いがちですが意外と危ないですよ、海は。

 

僕の彼女が沖縄の海で岩に足をぶつけ、けっこうな出血をしたこともあります。

サンゴや岩、ガラスの破片など海には危険がいっぱい。

 

「大怪我をして楽しみにしていた沖縄旅行が台無しに!」なんてことを防ぐためにも、マリンシューズはおすすめです。

 

▼サイズとデザインが豊富。おすすめのマリンシューズはこちら!

 

ガハラ
マリンシューズは陸でも使えるので1日履いたまま過ごせますよ

 

3. その他便利グッズ

①  すぐに乾く高機能水着

すでに水着を持っている方も多いでしょうが、あると便利&快適なのが高機能水着です。

何がどう高機能なのかというと、軽くしぼるだけでほぼ乾く速乾性。

 

沖縄は本島・離島に限らずビーチが多く、しかも入場は無料のところがほとんどです。

そのため、沖縄滞在中に何度も海に入る方も多いでしょう。

 

この高機能水着が1枚あれば、海に入るたびにわざわざ着替える必要がありません。

1日水着のまま過ごすことも可能なので、荷物の削減&着替えの手間削減でいいことづくめです。

さきほど紹介したマリンシューズも合わせて履いていけば、海も陸も1日過ごせる格好になりますよ。

 

▼普通の水着の価格ぐらいで買える!おすすめの高機能水着はこちら

 

② 普通のタオルより7倍の乾き!マイクロファイバータオル

こちらも1枚あれば沖縄旅行がより便利になる1品。

マイクロファイバーという素材で出来たすぐに乾くタオルです。

 

その乾き具合はすさまじく、体を拭いたぐらいであればギュッとタオルを絞ればその場で完全乾燥。

普通のタオルに比べて吸水性は3倍、速乾性はなんと7倍ともいわれています。

 

1日にビーチをはしごすることもあるでしょうから、そんなときにめちゃくちゃ役に立ちますよ。

このマイクロファイバータオルが1枚あれば他のタオル類はいらないので、荷物を少なくする意味でもGOODです。

 

▼おすすめのマイクロファイバータオルはこちら!

 

③ レジャーシート or 小型テント

こちらもビーチで便利なグッズです。

「ビーチの砂浜に荷物を置いていくのは何か嫌だ」

そんなときにレジャーシートが役に立ちますよ。

 

予算がある方は2,3人用の小型テントも検討して下さい。

テントのメリット

日陰になるので休憩ができる
・テントの中で着替えが可能
→沖縄のビーチは更衣室がないところが多いです
・荷物の安全性大

テントであってもネットであれば3,000円ほどで買えますよ。

特に女性はテントで着替え、休憩が出来るのでとても重宝するはずです。

 

▼防水仕様でビーチに最適!テントの購入はこちらから

 

▼おすすめのレジャーシートはこちら!

 

沖縄旅行は便利グッズをそろえて準備万端にしよう

スポンサーリンク




ここまで沖縄旅行に必須の持ち物・あると便利な持ち物をいくつも紹介してきました。

しつこいですが、沖縄での日焼けは本島での比になりませんので、必ず日焼け対策グッズを用意していって下さいね。

 

もちろん紹介した持ち物はどれも沖縄現地で調達出来ますが、ハイシーズンのときは売り切れるときもあります。

なによりこの時代、ネットで買った方が大概のものが安いんですよね〜

旅行費用の削減にぜひ役立てて下さい。

 

以上「沖縄旅行で必須&あると便利な持ち物リスト!日焼け対策、レジャーグッズも」でした!

 

▼旅行費用を3万円以上安くすることも可能!意外と知られていない旅行費の節約方法についてまとめました




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-旅行・観光地

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.