毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

大手キャリア 格安SIM

今更聞けないSIMフリーとは?SIMカード、SIMロックってなんだろう?

更新日:

ガハラです!最近は格安SIMのCMも多くなりましたね。特にmineoはとても力を入れていますし、ユーザー満足度も高いようです。

ですが、よく分からないという理由でキャリア携帯のままの人も多いはず。

「格安SIMに乗り換えたい!けどよくわからない」

そんな方のために、まずはSIMフリーってなんだ?という根本的なところを解説していきます。




そもそもSIMフリーってなんぞ?

どの携帯会社の回線でも使える携帯を、SIMフリー(端末)と言います。ん?って感じですよね。補足して説明します。

携帯電話(スマホ)を使うには

  • 本体(iPhoneとかXperiaとか)
  • SIMカード

この二つが必要です。本体だけでも電源は入りますが、通話やネットサーフィン等は一切できません。このような通信関係を行うのに必要なのがSIMカードなのです。

「え、そんなの貰った覚えも入れた覚えもないよ!」って方。キャリア、いわゆるau,docomo,Softbankで契約した際は店員さんがすべてしてくれるんですね。つまり

「SIMカードの提供元」=「契約しているキャリア(またはMVNO)」

になります。MVNOというのは、格安SIMカードを提供する業者の総称です。

では、本題のSIMフリーとは?に入ります。まずはSIMロックについて。キャリアで携帯を契約した際は、本体にその会社のSIMカードしか使えないように細工をしてしまうんです!これがSIMロックです

例えば、auでiPhone7を新規購入&契約したとします。数年後、このiPhone7をもっていきdocomoで契約したい!と言います。しかし、SIMロックがかかっているため、docomoのSIMカードを指しても通信できないんです。

逆に、この制約がないものがSIMフリー(端末)です。どこのSIMカードを指しても使えます。「じゃあ絶対SIMフリーの方がいいじゃん!」ええ、ごもっともです。携帯会社としては、顧客が離れてしまうのを防ぐためにこのような策を取ったんですね。憎たらしい。

まとめ

  • SIMフリー(のスマートフォン):SIMロックがかかっていないスマホ
  • SIMロック:特定の携帯会社のSIMカードしか使えない制約
  • SIMカード:通信と通話に必要なカード。携帯会社、MVNOから提供される。




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-大手キャリア, 格安SIM

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.