毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

ノウハウ ヤフオク

ヤフオクで少しでも高く売る4つのコツ。出品するときはこれを心掛けよ!

更新日:

前回、落札するさいのコツとして3回ほどのパートに分け記事を投稿しました。
ヤフオクで一円でも安く落札したい人のために。落札のコツを紹介!
今回は落札ではなく、出品するときに出来るだけ希望の価格で売るコツを紹介していきます。

 

1.終了時間を23時~24時帯に設定する

簡単かつすぐに出来るのがこれ。出品するさいに何日後の何時頃に終了するのか、という項目を設定出来ます。そこで23時~24時を選択しましょう。日付は私は3日前後にしていますが、長ければ長いほど高い価格で落札される、ということはありません。

 

2.出来る限り商品について詳しく書く

よく見かけるのが、内容に「送料〇〇円、ノークレームノーリターンでお願いします」程度しか書かれていない商品。あまりにも不親切過ぎます。例えば、家電や電子機器類であれば

  • いつ購入してどれぐらい使ったのか
  • 箱や説明書、付属品、保証書はあるのか(保証期間は続いているのか)
  • 商品の簡単な状態(角にわずかな傷があるなど)

最低でもこれぐらいは書いておきましょう。商品の状態については、一度でも開封したなら中古品で出品しましょう。そういう商品には美品というキーワードがオススメです。注目する人が多いので。加えて商品の写真が3枚ほどあればなおよし。全体像、拡大図、背面といった具合に。商品の状態を正しく伝える=購買意欲を促すということを覚えておきましょう。

3.即決価格を設定する

意外に知られていない(というか設定していない人が多い)のがこれ。私は即決価格は相場より高めに設定して出品します。人気のある商品だと特に有効です。例えば、相場3万円の物であれば、同じ商品の出品数にもよりますが3万5千円ほどで落札されることもあったり(なかったり)

4.タイトルを工夫する

ブログはタイトルが大切だ!というようにオークションでも同じです。注目されやすいキーワードを一部紹介します。

  • 即決あり
  • 美品、新品未開封
  • 送料無料
  • セット、引退(カードゲームでよくみる)

もちろん商品名をタイトルに入れるのは必須です。

「★即決あり iPhone7 ブラック 64GB」

かなり簡略ですが、こんな感じです。家電などであれば、型式は絶対に入れたいところ。

オークションは自己責任で!

ヤフオクはプレミアム会員でなくても、落札の価格に制限がかかることがなくなりました(以前は5000円以上はプレミアム会員しかできなかった)そのため、明らかに民度は低くなっています。詐欺まがいなことにあったり、揉めたりしても基本的にヤフーから干渉してくることはほとんどありません(と聞きました)そのため、落札者が商品を選ぶように出品者も落札者を選ぶ権利があります。私の経験上、特に新規ユーザーには気を付けてください。もちろん悪い人ばかりでもないのですが…

今回は以上になります。




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-ノウハウ, ヤフオク

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.