ライフスタイル

ヨシケイの夕食ネットをお試しレビュー!多忙な女性におすすめのサービス

投稿日:

この記事はこんな方におすすめです

・ヨシケイの夕食ネットを頼んでみようか考えている方

・ヨシケイの夕食ネットのお試しを注文しようか悩んでいる方

社会人ブロガーのガハラです!

この記事では、ヨシケイという企業が提供している食材宅配サービス「夕食ネット」のお試しを頼んでみた感想をお話していきます。

 

そもそも食材宅配サービスとは、毎日夕食の食材をお届けするサービス。

あとはレシピに従って料理を作るだけですので、買い物とメニューを考える手間から解放されます。

 

結論からいうと、夕食ネットのメニューはとてもクオリティが高く満足でした。

しかも、栄養バランスもよく考えられていますので、健康面もバッチリです。

 

「料理のメニューを考えるのが面倒くさくて仕方ない」

「毎回買い物に行くのは疲れるし大変」

夕食ネットは、そんな主婦さんの救世主となること間違いありません。

 

また、金額に関しても初回は通常価格より50%オフと大変お得です。

気になる方はぜひ試してみましょう。

 

では早速、夕食ネットの良いところとそうでなかったところについてお話していきます。

スポンサーリンク




夕食ネットをお試し!良かったところ3つ

それでは、ヨシケイの夕食ネットについて良かった・良くなかったところを3つずつの計6つお話します。

僕の正直な感想を含めていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

まず、夕食ネットの良かったところから。

  1. 買い物に行く手間がなくなる
  2. 専属の栄養士が考えた健康によいメニューである
  3. 食材が余らない

順に解説していきます。

 

買い物に行く手間がなくなる

冒頭でもお話しましたが、夕食ネットの一番のメリットは買い物から解放されることです。

僕は彼女と同棲中ですので、二人暮らし。買い物は週末にまとめてしていました。

 

しかし、どうしても平日の中日に追加で買い物に行く必要があったんですよね。

お肉や魚は冷蔵庫とはいえ丸5日は持たないからです。

 

この買い物がまぁめんどくさい!

休みの日ならまだしも、仕事で疲れた日に買い物をするのはとてつもなく嫌でした。

 

ところが、夕食ネットを使えば決まった時間に毎日食材をお届け。

中日の買い物どころか、週末のまとめ買いすら必要ありません。

 

1週間に1度はある「帰ってきたものの、冷蔵庫になにもないじゃん!」という状況がなくなったのもとてもよかったですね。

 

専属の栄養士が考えた健康によいメニューである

夕食ネット お試しレシピ

夕食ネットの食材宅配サービスを使えば、メニューを考える必要すらいりません。

しかも、メニューはヨシケイの専属栄養士さんが考えたものですので、健康面にも優れます。

 

ところで、夕食のメニューを考えるのってとても面倒で大変じゃないですか?

お子さんがいる家庭であれば「お肉ばかりのメニューにならないようにしないと」といったことも考えなくてもいけませんし。

 

また、新しいレシピに挑戦するときも料理本やネットで下調べしてから買い物にいくので、超面倒くさいですよね。

 

しかし、夕食ネットを使えばメニューは丸ごとお任せ。

1日3~4品を負担なく作れますので、とてもラクですよ。

そして、メニューはどれもかんたんな割に手間がかかっていそうで、美味しいです。

 

「家事も料理もやってられん!」とストレスがたまっている方は、ぜひ一度夕食ネットを試してみましょう。

まちがいなく旦那さんやお子さんは「美味しい」と絶賛ですよ。

 

食材が余らない

夕食ネット 食材

夕食ネットの最後の良かったところは、毎回食材が使い切りである点です。(上の画像は2人前1食分)

スーパーで買い物をして料理すると、たいがい食材が余ってしまうんですよね。

「1週間前に買った食材が冷蔵庫の奥でくさっていた」なんてことも。

ちなみに僕は最近、冷蔵庫の奥でドロドロになったカットネギを見つけました、最悪です。

 

ところが、ヨシケイの食材宅配サービスで提供されるのは毎回1食分だけ。

食材が残りませんので、腐る心配はいっさいなし。

くわえて、冷蔵庫がつねにスッキリしていて気持ち良いのです。

 

「余った食材でなにか適当に作る」というのは、意外にもむずかしいですよね。

夕食ネットを利用すれば「冷蔵庫に残っている食材、チェックしないと」という手間も省けます。

 

夕食ネットの良くなかったところ

つづいて、夕食ネットのサービスを試してみて気になった点についてお話します。

こちらも良かったところと同じく3つありまして、以下の通りです。

  1. ある程度料理ができないと難しい
  2. 帰りが遅い方は宅配ボックスが必要
  3. 価格は自分で買うと外食の間くらい

 

ある程度料理ができないと難しい

夕食ネットのメニューでは、1食につき3~4品が用意されています。

手際よく料理を進めることができれば、30分~50分ほどで完成しますが、料理に慣れていることが前提です。

 

食材が届くとはいえ、未加工のまま。

そのため「包丁を握ったことすらない」という方には、夕食ネットのメニューを用意するのは難しいでしょう。

 

とはいえ、夕食ネットのメニューは比較的どれもかんたんに作れる料理になっています。

くわえて、毎食分のレシピ付き。

よっぽど料理に不慣れな方以外は、敏感になる必要はないかと思います。

 

帰りが遅い方は玄関前か宅配ボックスへのお届けとなる

夕食ネットの食材は、毎日届きます。

そして、配達の時間は午前10時~午後5時の間。

そのため、共働きの家庭など帰りが遅くなる方には、玄関前か宅配ボックスへの配達となります。

 

マンションの方は、玄関前といった共有スペースに置いてもらうと管理人さんから怒られる場合があるので注意してくださいね。

宅配ボックスも同じく設置場所はあらかじめマンションを管理している方に事前に聞きましょう。

夕食ネットの宅配ボックス

ちなみに僕はこのように駐輪場に宅配ボックスを置いてもらいましたが、アパートの管理人からNGが。

なんにせよ、夕食ネットの配達時間に合わない方は、一工夫必要です。

 

価格は自分で買うと外食の間くらい

夕食ネットの気になる価格ですが、通常であれば1食あたり1人600円前後です。

外食よりは安く、自分でスーパーより買うよりやや高いといったところでしょうか。

 

とはいえ、少しお金を出せば

  • 毎食のメニューを考える
  • 買い物にでかける
  • 冷蔵庫に残っている食材を管理する

これら3つの手間からたちまち解放されるので、十分な価値がありますよね。

 

僕はさきほどお話した宅配ボックスの設置場所の関係からやめざるを得ませんでした。

しかし、本当は続けたかったぐらいです。

 

さらに、夕食ネットを初めて使われる方はお試し価格として50%オフ!

1食あたり1人約300円で頼むことができますよ。

 

もちろんお試し期間の後は、夕食ネットを続けるもやめるもあなた次第。

「本当にラクなの?メニューとかも気になるし」という方でも、まずは一度試してみましょう。

当たり前ながら、お試しの料金以外は費用はいっさいかかりません。

 

夕食ネットはこんな方におすすめです

「夕食ネット」はこんな方におすすめ

  • 夕食のメニューを考えるのが嫌な方
  • 買い物の手間を減らしたい方
  • お子さんや旦那さんが喜ぶメニューを作りたい方

夕食ネットは、どれもクオリティの高いメニューばかり。

なにより、自分の頭をいっさい使わずレシピの指示通りに作ればよいというのがとても気楽でした。

 

家庭を持っていたり一緒に住んでいる人がいると、どうしても料理に敏感になりますからね。

「これは先週も作ったし、このメニューだと栄養がよりすぎかなあ」なんて具合に。

そんな悩みから解放されるのは、夕食ネット最大のメリットといえます。

 

しつこいですが、初回は料金が半額。

僕が住んでいる地域では「スーパーで買うより安くないか?」と思うほどでしたので、すぐに頼みました。

 

もちろんお試しだけして「やっぱりいいや」となれば、そのままやめることも出来ます。

ぜひ一度、夕食ネットを試してみて下さいね。

おいしい夕食を手間がかからず、かんたんに用意できますよ。

以上「ヨシケイの夕食ネットをお試しレビュー!多忙な女性におすすめのサービス」でした!

 

人気の関連記事

ヤフオクとメルカリを比較!欲しいものはどっちで買うのが正解?初めての方はメルカリがおすすめです

続きを見る

カレコとレンタカーの料金を比較!24時間以内の利用はカレコがお得です

続きを見る







-ライフスタイル
-, ,

Copyright© ガハラの多趣味ブログ , 2019 All Rights Reserved.