毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

ヤフオク

ヤフオクで出品する方法と手順まとめ!初めてでも簡単3ステップで出来る

投稿日:

ヤフオクで500回以上の取引回数があるガハラです!

500回というのは盛り過ぎでもなく、出品と落札の両方を含めればリアルにそれぐらいの取引を行なっています。

そんなヤフオクのベテラン(?)とも言える僕がこの記事でヤフオクの出品方法について紹介していきます。

 

「ヤフオクで出品するのってなんか難しそう」

そう思われる方もいるかもしれませんが、ヤフオクの出品で必要なのはたったの3ステップです。

STEP1. ヤフオクを利用するための登録を行う
STEP2. 商品の出品を行う
STEP3. 落札者に商品を送る

 

この記事では例として、実際に僕が昔使っていたiPhone6をヤフオクに出品していきます。

手順を追いながら出品方法を解説しますので、ぜひ参考にして下さいね!




ヤフオクで初めて出品するまでの方法3ステップ!

STEP1. ヤフオクを利用するための登録を行う

ヤフオクに出品するためにはヤフープレミアム会員になる必要があります。

「え、それ有料なんじゃないの?」

はい、通常であればヤフープレミアム会員は月額500円の有料サービスです。

ですが、今はヤフープレミアム会員が6ヶ月無料で使えるキャンペーン中。

ヤフオクを始めるには絶好のチャンスです。

ヤフーのアカウントを持っている方はサクッと5分ぐらいで登録できますよ。

 

続いてヤフオクの利用登録をしていきます。

利用登録はヤフーオークションのページ、マイオークションにて行います。

「利用登録ナビ」のボタンを押すとヤフーウォレットの登録という画面が出てくるはずです。

こちらも2,3分で登録は終わりますよ。

 

STEP2. 商品の出品を行う

ヤフオクの利用登録が終わったところで、いよいよ出品を進めていきます。

利用登録を行なったマイオークションより「出品する」のボタンを押して下さい。

初めてヤフオクで出品するときのみ、以下のような登録画面が出てきます。

「何回登録させるんだよ!」と言いたくなるところですが、これが最後ですのでやり遂げて下さい笑

 

登録が終われば、フリマ出品かオークション出品かを選ぶ画面が出てくるはずです。

  • フリマ出品:出品者が提示した価格のみ取引が可能(普通のネットショッピングと同じ)
  • オークション出品:買いたい人が競い合い、最も高い金額で入札した人が商品を落札できる(一般的にいうオークション)

 

フリマ出品は使い終わった参考書などいらないものを安価で引き取ってもらうのに最適です。

一方、オークション出品は人気のあるものやトレンドのものを出来るだけ高い金額で売りたい時に使います。

特に理由がないのでしたら、オークション出品でOKです。

 

続いて、カテゴリの選択にうつります。

僕が出品するのはiPhone6ですので、この場合カテゴリは「スマートフォン本体」ですね。

ヤフオクでは様々なカテゴリが登録されているので、一番それっぽいのを選んでおけばよいでしょう。

カテゴリを間違うと商品を見てくれる人が少なくなるので注意してください。

続いて、商品情報を入力する画面が出てきましたね。

 

基本的にはヤフオクの画面に従って書いていくだけですが、項目ごとに僕が気をつけていることをまとめておきます。

参考にして書き進めて下さい。

項目注意するべきこと
商品名略さずに表記する。新品か中古かわかるようにしておく
説明◆などの記号を使って見やすくしておく
販売形式オークション形式で出品でよい
価格設定開始価格は落札相場より安めにしておくと入札が多くなる。即決は相場よりやや高めに設定する
開催期間期間を長くしても入札が増えるわけではないので、基本3日でOK
発送元の地域出品後の商品ページに表示されるので、市区町村は省略してもよい
送料負担出品者にしておくと「送料無料」の表記がでる(注目度が高くなるのでおすすめ)
配送方法※あとで解説します
商品の状態一度でも使用したものであれば中古にしておくとよい
返品の可否返品不可にしておく。トラブル時は返品可であることを説明で書いておくと丁寧

 

今回出品するiPhone6の説明文は以下のようにしてみました。

付属品をたくさん付けているのでかなり長いですが、通常は5〜10行ほどで済みます。

閲覧頂きありがとうございます。
以下をすべてお読みになってから入札をお願いします。

◆商品説明
・1枚目画像、机の上にあるものすべてが商品です。
・2014年夏頃に購入したソフトバンクのiPhone6 スペースグレイ(64GB)です。3年ほど使用しました。
・ケース着用、保護フィルムを張っていたので目立った傷や凹み等は見られません。バッテリーはやや能力劣化がみられます。
・SIMロック未解除、解除不可の製品です。SIM下駄を使う際は自己責任でお願いします。
・ソフトバンク回線であればSIMロックがかかったままでもデータ通信可能です。(動作確認済み)
・比較的美品ですが、使用品であることをご理解下さい。

◆商品内容
以下の物を出品します。
すべて使用品です。

□iPhone関係
・iPhon6本体(ネットワーク利用制限◯)
IMEI:354427069161567(確認用HPはこちら)
・iPhone6の箱
・充電ケーブル、充電アダプタ(ケーブルは純正ではありません。また、アダプタは未使用品です)
※イヤホンは付属しません

□アクセサリ
・iPhone6専用ケース
(商品HP:https://www.yodobashi.com/product/100000001002462615/)
・防磁シート)
(商品HP:https://www.yodobashi.com/product/100000001002501636/)
・モバイルバッテリー:ソフトバンク smart energy box 6200
(6200mAh、問題なくご使用頂けます。iPhone6であれば、3,4回の充電が可能です)
(商品HPはこちら)

□その他
・ガラケー:N905i(ドコモ回線SIMによる圏外病の解除にお使い頂けます)
・N905i専用アダプタ
※SIM下駄は付属しません。またお使いになる場合、自己責任でお願いします。

◆お支払い方法
・かんたん決済
・銀行振込(ゆうちょ)

◆発送について
・こちらは送料無料で出品します。
・レターパックを使った発送を予定しております。指定の発送方法がある場合、レターパックとの差額をお支払い頂くことで変更可能です。
・落札後、3~5日で発送します。
・梱包はプチプチを使った簡易的なものを致します。あらかじめご了承下さい。

◆注意事項
・商品は中古品であり使用品であることにご理解下さい。
・当方に明らかな失念、責任が問われる場合を除き返金、返品対応はお受けできません。
・中古品にご理解がある方のみ入札をお願いします。

◆その他
・ご質問は可能な限りお答えしますが、返答にお時間を頂く場合がございます。

 

 

説明文の書き方に困ったときは、以下のテンプレートを使ってください。

閲覧頂きありがとうございます。

■商品:(商品名)
■説明:○年○月に購入した、状態などを記載する
■お支払い方法:かんたん決済、○○銀行振り込み
■発送方法:送料がかかる場合はいくらかも書く
◆注意事項:返品の可否などを書く

一通り入力項目が埋められたら、商品画像をアップロードしましょう。

画像は最大で10枚までアップロードできます。

画像は2枚以上が好ましいですね。

 

商品に傷や凹みなどある場合はそれがわかるものを載せて下さい。

商品の状態をわかりやすくしておいたほうが入札も多くなります。

 

確認画面で問題なければ、そのままボタンを押して出品は完了です!

スポンサーリンク




STEP3. 落札者に商品を送る

出品作業が終われば、あとは落札されるのひたすらを待つだけ。

商品を誰かが落札すると、「マイオークション」より個人のやり取りが始まります。

 

やり取りといっても

  1. 落札者が送り先などの情報を送信&お金の支払い
  2. 出品者は支払いが確認できたら発送する

の2つだけなんですけどね。

 

商品は必ず支払いが確認できてから発送するようにして下さい。

また、落札者にメッセージを送ることもできるのですが、ほとんど使用しません。

 

商品の発送方法について

商品が小さいものであれば、プチプチで軽く梱包し封筒で送ることが出来ます。

プチプチは近くのホームセンターで手に入りますよ。

 

商品が大きいものであれば、ダンボール箱に入れましょう。

ダンボール箱は近所のスーパーに置いていることがあります。

 

梱包ができたら、出品者としての最後の仕事である発送手続きを行います。

僕がよく使う発送方法は以下の3つです。

  • 郵便局に直接持ち込み:送料の計算を受付の人がしてくれるので簡単
  • レターパック:組み立ての箱に商品を入れてそのまま発送できる。送料は一律510円。郵便局で購入できる。

 

送り先に間違いがないかは入念にチェックして下さいね。

発送先の誤りはトラブルになりますので。

 

発送できたらマイオークションより発送の連絡をしましょう。

追跡番号がある場合はそちらの連絡もお忘れなく。

 

発送連絡が終われば、出品者としての作業は完了です。

落札者から受け取りの連絡(しない人もいます)がきたら、落札者の評価も合わせてしておきましょう。

スポンサーリンク




ヤフオクで出品するときの注意点3つ

最後にヤフオクで商品を出品するにあたり、注意するべきことを紹介します。

「落札者とのトラブルや面倒事を避けたい」という方は合わせて読み進めて下さいね。

 

新規の落札者は警戒しよう

数年前のヤフオクは5,000円以上の入札ができるのはヤフープレミアム会員だけでした。

しかし今では誰でも無料で、もちろん金額の上限なく入札が出来るのです。

 

そのためか、ヤフオクの民度は以前と比べ悪くなりました。

つまるところ、イタズラ入札が増えたのです。

 

出品者は入札した方の評価を見ることが出来ます。

もし最高入札者が評価0の新規であれば、落札の意思があるかの確認。

悪い評価が多いような人が入札しているのであれば、入札を取り消すことも考えましょう。

 

商品の説明文に「新規の方は質問で落札の意思があることをお知らせ下さい」と書くのもおすすめですよ。

 

落札から発送まで早めに

「ネットで昨日注文した品、早く届かないかなあ」

そう思ったことがある方も多いのではないでしょうか。

もし落札者が未だヤフオクに慣れていない方であれば、料金を払ったのに商品が発送されないというのはなんとも不安になります。

 

「詐欺にあったんじゃないか?」

「このまま商品が発送されないんじゃないか?」

そう思ってしまうんですね。

 

信頼ある出品者を目指したいのであれば、商品の発送は入金が確認できてから3日以内に行いましょう。

もし発送が遅れるようであれば、マイオークションの取引メッセージで伝えてあげると丁寧ですね。

 

価格の釣り上げはNG

ヤフオクでは、落札者はヤフーのアカウントを持っているだけで入札を行うことが出来ます。

そのため、やろうと思えば商品の価格を釣り上げる(不当に高い価格にする)ことが可能です。

 

「少しでも高い金額で売れて欲しい」

その気持ちはわかるのですが、価格の釣り上げはヤフオクの規則で禁止されています。

 

もしバレれば、ヤフーのアカウント永久凍結は避けられません。

自分のためにも複数アカウントを使った価格の釣り上げは絶対にしないで下さいね。

 

ヤフオクは専用口座を持っておくと便利!

ここまでヤフオクの出品方法について紹介してきました。

 

「1回出品するのにそこそこ手間がかかるな〜」と思った方もいるでしょう。

 

慣れれば画像の撮影から出品まで5分〜10分で出来るようになります。

面倒なのは最初だけですよ。

 

それに、ヤフオクはオークションサイトの中でも高価格で買ってくれる方が多いのです。

事実、ヤフオクで生計を立てている人がいるぐらいですからね。

 

さて、そんな副業にも出来るヤフオク。

今すでに持っている銀行口座を使ってもいいのですが、専用口座を作っておくと便利ですよ。

「ヤフオクでちょっと儲けようかな」と考えている人はぜひ専用口座の開設を検討して下さいね。

 

以上「ヤフオクで出品する方法と手順まとめ!初めてでも簡単3ステップで出来る」でした!




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-ヤフオク

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.