PR

【PR】100万円以内で買える30代におすすめのブランド腕時計4選!

投稿日:

この記事はこんな方におすすめです

・ワンランク上の腕時計を探している方

・予算100万円以内で買える腕時計を検討している方

この記事では、予算100万円以内で腕時計を探している方向けに、おすすめのブランド・腕時計をご紹介します。

「自身へのご褒美として少し良い腕時計を買いたい」

「ビジネスの場で一目置かれる腕時計を探している」

そんな方にぴったりの腕時計が見つかるはずです、ぜひご覧ください。

まずは、おすすめのブランド腕時計をご紹介する前に、30代のためのブランド腕時計の選び方を解説します。

 

スポンサーリンク




30代のブランド腕時計の選び方

ブランド腕時計を選ぶさいのポイントは以下3つです。

  1. 文字盤はデジタルよりもアナログ
  2. 腕時計の着用シーンを想像する
  3. デザインは奇抜過ぎないものを選ぶ

順に解説します。

 

文字盤はデジタルよりもアナログ

中には初めてブランド腕時計を買われるという方もいられることでしょう。

1本目のブランド腕時計は、デジタルよりもアナログ盤にされることをおすすめします。

 

アナログの腕時計をおすすめする理由としては、以下です。

  • アナログの方がシーンを選ばずに使えることが多い
  • ビジネスでもカジュアルでも使える

 

また、ブランド腕時計 = アナログというイメージが強い方も多いでしょう。

ブランド腕時計の美しさは文字盤に出るといっても過言ではありませんから、それが顕著に現れるアナログ盤がおすすめなのです。

 

腕時計の着用シーンを想像する

「ビジネスシーンで使えるブランド腕時計が欲しい」

「主にプライベートで使う用の腕時計が欲しい」

上の2つでは、選ぶ腕時計のデザインなどはかなり違ってきます。

ビジネスシーンがメインとなる場合であれば、シンプルで黒や青を基調としたデザインの腕時計が好ましいでしょう。

一方、プライベート用であれば、シンプルなものから派手なものまで好みに合わせてチョイスできます。

 

ブランド腕時計は決して安くない出費ですから、しっかり使いたいシーンで活用したいですよね。

一度、主にどんな場面で腕時計を着用するのかを想像してみましょう。

 

着用シーンが想像できれば、自ずとデザインや腕時計選びの方向性がきまってきますよ。

 

デザインは奇抜過ぎないものを選ぶ

さきほどプライベート用の腕時計であれば、派手なものまで選べると述べました。

ですが個人的には、派手過ぎないシンプルな腕時計がおすすめです。

 

その理由は、一生ものの腕時計であるため、長期間つかうことが前提だからです。

ブランド腕時計であれば、それこそ10年〜何十年と使うことも少なくありません。

 

そして、歳を重ねるとやはり奇抜なデザインは浮いた印象になってしまうんですね。

選ぶ腕時計と容姿が今は合っていたとしても、20年後にもそうとは言い切れません。

しかし、シンプルデザインの腕時計であれば、何歳になっても着用できるものが数多くあります。

 

一生ものの腕時計として購入を検討するなら、落ち着いたデザインの方がおすすめです。

 

30代におすすめのブランド腕時計4選

それでは本題の30代のおすすめのブランド腕時計を4つご紹介します。

  1. パネライ
  2. ゼニス
  3. ブライトリング
  4. ジャガールクルト

 

パネライ

パネライは正式名称“オフィチーネ・パネライ”というイタリアの腕時計ブランドです。

存在感のあるケースサイズが特徴的で、ラインナップとしては40mmケースから47mmまで。

細身の人が大きすぎるケースサイズを選んでしまうとバランスがわるくなってしまうため、注意が必要です。

 

パネライ ルミノール 1950

パネライのフラグシップモデルであるルミノールから一品。

ケースサイズは44mm、ブルーを基調としながら文字盤に少し遊び心のある使いやすいモデルです。

 

ゼニス

ゼニスは2015年に創業150年をむかえた歴史ある時計ブランドです。

これまでに600種類のムーブメントを製作、さらに2000をこえる受賞記録があります。

文字盤の一部をくり抜き、ムーブメントが見えるようにしたオープンワークが楽しめるのがゼニスの腕時計の特徴といえます。

 

ゼニス クロノマスター 95.3001.3600/69.C817

ゼニスの定番シリーズといえるのがこのクロノマスターです。

0.1秒まで計測できる高性能クロノグラフ「エルプリメロ」を搭載しています。

 

ブライトリング

「ブライトリングといえば、クロノグラフ」

時計ファンではこれが共通認識になっているほどです。

不可能と言われた100%クロノメーター化やスーパークオーツの開発など、数ある時計ブランドの中でも屈指の技術力と開発力をもちます。

 

ブライトリング トランスオーシャン AB015412/G784

材質にステンレスを使用、シルバーを基調とした上品な腕時計です。

すっきりとムダのないデザインですが、文字盤にクリーム色を使用し、アクセントがきいています。

 

ジャガー・ルクルト

最後に紹介するブランドは、独創的なデザインである「レベルソ」で有名なジャガー・ルクルトです。

レベルソとは、文字盤を収納しているケースが反転する仕組みのこと。

レベルソに対応した腕時計であれば、ケース両面でデザインを楽しむことができます。

 

ジャガー・ルクルト レベルソ Q2578420

レベルソに対応し、白の文字盤と黒の文字盤の2つが楽しめます。

全体はシルバーで仕上げ、高級感と上品さの両方をかねそなえています。

 

まとめ

30代におすすめの腕時計ブランドを4つご紹介しました。

ぜひ自身にあった腕時計を選んでみてくださいね。

 

以上「【PR】100万円以内で買える30代におすすめのブランド腕時計4選!」でした。

関連記事

-PR

Copyright© ガハラの多趣味ブログ , 2020 All Rights Reserved.