毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

パソコン周辺機器

半年でグラボが故障!?故障かな?と思ったらまずすることはこれ!

更新日:

「パソコンの調子がおかしい」「グラボが壊れたかも!どうしたらいんだ!?」

そんな方がこの記事を訪れてくれたのではないでしょうか。

 

さて、この記事では

・グラボの調子が悪い・故障だと思ったらやるべきこと
・故障だと分かったらどうすればいいのか

の2点を主に書いています。

ガハラです!

突然ですが、グラフィックボードが故障しました。まだ半年しか使っていないのに、、、

GeForce GTX1070というそこそこ高いグラボです。相場的には5〜7万円ほど。

 

高額パーツなだけにめちゃくちゃ焦りました。

結論から言うと、幸いにも保証期間だったので新品と交換してもらえました。

 

僕の教訓を生かして、グラボの故障が疑われる場合にやるべきことをこの記事で書いていきます。

 

 

スポンサーリンク

僕のグラボが故障する前に起こっていたパソコンの不具合

本題ではありませんが、僕のパソコンでどういった現象が起こっていたかを書いておきます。

 

もしも「自分と一緒だ!」というような状態であれば、いずれ完全にグラボが壊れるかもしれません。

早めに購入したショップに持ち寄りましょう。

 

突然画面が真っ暗になって応答不能に

僕のパソコンの使用用途といえば、もっぱらオンラインゲーム。

そのプレイ中の出来事です。

 

ゲームが終わり、ちょうとロード画面に移行する途中で画面が真っ暗になるのです。

Ctrl+Alt+Deleteのコマンドも効きませんでした。

結局こうなると、強制的に電源を落とすしかなく、、、

 

不思議なことに、グラボ交換後にはこの症状は出ていません。

 

キーボードの6と7が永遠に入力される

これもゲームをプレイ中の出来事。

キーボードの6と7が勝手に入力されるという現象が起こりました。

 

不思議なのは、ゲームのチャットをするときはこの現象が起こったり、インターネットサーフィンのときは起こらなかったり。

 

そのときはキーボードを別のに交換したら直りました。

グラボを交換してからは、めっきり起こっていません。

 

キーボードに原因があったのか、グラボが関わっていたのか。

特定の場所でのみ起こっていたので、一概にキーボードの故障とは言い切れないなんとも不可解な現象でしたね。

 

ある日、ついにPCが起動出来なくなった!

そんな不可解な現象に苛立ちながらも、無視し続けること数日。

疲れた平日にパソコンを起動。

ガハラ
今日もゲームやるかー

なんて具合に。

 

いつもなら、すぐにパスワードの入力画面が出る・・・はずが、

 

Windows「起動しています」の画面に水色のシマシマが入り、そのままぷつんと電源が落ちる。

しばらくすると、自動的に再起動しまた同じ現象に。

ブルースクリーンではなく、ノイズが入っているような感じでした。

 

ええーーー昨日までは何にもなかったのにーーー!!!

 

結局、原因の究明でこの日はゲームを出来ませんでした。

さて、次からは僕がどうやってグラボが故障していると突き詰めたのか。その方法を書いていきます。

 

グラボが故障したかも!?まずは落ち着こう

僕の場合もそうだったのですが、「このグラボ、そこそこ高いのに壊れちゃったかも!」って思うと焦ります。


↑これぐらいの金額はするので、普通に焦りますよね、、、

 

気持ちは痛いほど分かりますが、まずは落ち着いて下さい。

グラボの故障が確定していない段階で確認することは以下の2つです。

 

①本当にグラボの故障で間違いないのか
②グラボは保証に入っているか。または保証期間内か
③グラボを買ったときのレシートはないか

 

①については、詳しい確認方法を後で書いています。

②と③はすぐに確認しましょう。もし保証期間内であれば、ほぼ100%交換してもらえます。

 

ちなみに僕がパーツを買ったのはドスパラなんですが、ドスパラの保証では自損(自分が原因で壊してしまった場合)でも保証の対象となるらしいです。

 

 

[参考]グラボのファンが止まるのは故障ではない

僕の場合、グラボの故障を疑ってすぐにPCケースの中を確認しました。

ケースの中を確認しながら電源を入れると、すぐにファンが止まったのでこれが原因かと思ったのですが、、、

最近のGeForce製品は一定の温度以下ではファンが止まるらしいです。

ちょうどWindowsのロゴが出るあたりでファンが止まるので、故障ではないということを参考に書いておきます。

 

グラボの故障を疑っている人が試すべき方法

「本当にグラボの故障なの?」ということをはっきりさせるために、故障個所を特定する方法をここに書いています。

絶対にグラボの故障とは限らない、という方はお試しください。

 

 

方法①グラボを取り外して不具合は直るかを確認

高性能なグラボであれば、このような大きいグラボがマザーボードに挿さっているかと思います。

グラボをマザーボードから取り外して、パソコンを起動してみましょう。

 

映像出力がHDMIケーブルであれば、マザーボード側に刺すこともお忘れなく。

 

これで不具合が直るようであれば、

  1. グラボ自体の故障
  2. グラボとマザーボードの接続の問題

の2点に絞り込めます。

2.の場合はグラボがしっかり挿さっていないといった、物理的な原因も考えられます。

 

もし、グラボを取り外しても不具合が出るようであれば、他のところに原因があります。

症状にもよりますが、マザーボードに問題がある場合が多いです。

 

「グラボを取り外したら不具合が直った!」という方は、さらに以下のことを試してみてください。

  1. 再度グラボを挿すと不具合が出るか
  2. マザーボードの別のポートに挿しても不具合が出るか

どちらの場合も不具合が出る場合は、グラボ自体の故障が濃厚となります。

 

1.を試して直れば、おそらくグラボが半挿しといったことが原因。

2.で直れば、もともとグラボが挿さっていたマザーボードのポート、つまりマザーボードが原因と突き止めることが出来ます。

 

▼グラフィックボードの取り外し方を画像付きで解説している記事はこちら!

 

方法②(グラボを外しても不具合が出る方)パソコンをリカバリしよう

残念ながらグラボを外しても直らない方は、一旦パソコンをリカバリしましょう。

 

自作PCであれば、リカバリソフトはないため、ハードディスクを完全に初期化し、OSの再インストールとなります。

もちろんこれで直る保証はありませんので、自己責任でお願いします。

スポンサーリンク




パーツの故障だと分かったらやるべきこと

まだ保証が切れていなかった人の場合

保証期間内であれば、パーツを購入した店舗に持っていきましょう。

症状を確認され、不具合と判定されれば新品と交換してもらえます。(僕の場合はすぐに交換してもらえました)

パーツを持っていくときは、本体以外に

  • 外箱
  • ケーブル類
  • その他付属品

をお忘れなく。持参しなかったものは抜かれて渡されますので。

 

保証が切れている場合

パーツを購入した店舗に持っていけば、有料で修理をしてもらえます。

ただし、もし店舗で「メーカーでしか修理はできない」と言われれば、修理は高額になる可能性があります。

 

方法としては、

  1. メーカー以外の非正規ショッピで修理をお願いする
  2. 思い切って買い替える

の2択になるかと思います。

 

1.は修理費が半額以下にもなることがありますが、メーカー対応は今後一切してもらえなくなります。

保証が切れていたらあまり気にしなくてもいいんですけどね。僕もノートパソコンが壊れたときに、一度そういったショップで直してもらったことがあります。

 

グラボの故障が確定しているなら、思い切って買い替えもありですね。

個人的にはパソコンパーツはネットで買うのが最安だと割り切っています。

 

【パソコンパーツを安く買えるネットショップ一覧】

Amazon:ネットショップ最大手。中古パーツの取り扱いもあり。
楽天市場:購入に楽天ポイントを使って割引ができる。
Yahoo!ショッピング:スマホがソフトバンク契約ならポイントが常に10倍。

 

ちなみに、楽天市場で使えるポイントですが、カードを発行するだけで1万円分近くも貰えます。

1ポイント1円なので、1万円近くグラボを安く買えますね。

僕も愛用している年会費無料のカードです。

▼楽天カードの詳細はこちら!

 

まとめ:高額パーツは保証に入って損なし

買ったときはあまり考えていなかったのですが、

 

高額パーツは保証に入っておきましょう

 

メーカーの保証が元から半年なり1年あるはずなので、正確にはショップの保証期間延長に入りましょう、ですね。

 

具体的には、マザーボード・グラフィックボード・CPUあたり。

マザーはCPUをはめ込むさいなどで、いきなりピンを折るというケースもあります。

CPUはものによりますが、一番高額なパーツとなる場合も。

 

そして、今回の僕のような高性能グラボ。

ドスパラでは、商品価格の10%上乗せで保証期間を延長出来ます。

数万の中の数%ってけっこう馬鹿になりませんけどね。でも新品で買いなおすよりはよっぽどましです。

 

自作PCは何かとトラブルが多いため、NECや富士通といったメーカー品を買う場合とわけが違います。

僕自身いい経験になった事例でした。

 

以上、「半年でグラボが故障!?故障かな?と思ったらまずすることはこれ!」でした!

 

 







スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-パソコン周辺機器
-, , , ,

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.