毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

ゲーム

レインボーシックスシージはなぜおもしろい?今からでも始められる3つの理由とは

更新日:

FPSが大好きなガハラです!

 

今回は、2015年12月に発売され、いまなお熱い盛り上がりを見せ続けているレインボーシックスシージというFPSを紹介します。

 

僕はこれまで20作ぐらいのFPSに触れてきましたが、今までになかったおもしろさがシージにはあります。

勝っても負けてもなかなかやめられない。

「この一戦で最後にしよう」そう思いながら朝までやり続けたこともあります笑

 

さて、そんなFPSの名作ともいえるレインボーシックスシージ。

この記事では、レインボーシックスシージを今から始めてもおもしろい理由を3つ紹介します。

 

「シージは評判が高いからやってみたいけど、今からでもおもしろいのかな?」

「シージやってみたいけどハードルが高そう」

そんな疑問を持つ方は参考にして下さいね。

スポンサーリンク




レインボーシックスシージを今から始めてもおもしろい3つの理由

理由1.  同じレベルのプレイヤーとマッチングしやすい

僕が新しいFPSを始める上で一番心配なのは、ベテランプレイヤーにカモにされる、いわゆる初心者狩りをされないかということ。

 

どれだけゲーム性やシステムがおもしろいゲームでも、初心者狩りをされると一気に萎えますし、おもしろくなくなりますよね。

 

本作レインボーシックスシージでは、同レベル帯のプレイヤーがマッチングしやすくなっています。

そのため、初心者狩りに合う可能性は他のFPSより低い、といえるでしょう。

 

ちなみに、レベルが高い = 強いプレイヤー、とは限りません。

シージのレベルはプレイ時間が長いと自動的に上がっていくからです。

それでも僕の体感的にレベルが100を超えている人たちは上手なプレイヤーが多いですね。

 

理由2.  大型アップデートが定期的にされている

レインボーシックスシージのアップデート頻度は異常です。

大規模なアップデートが年に2,3回はあります。

 

アップデートが多い = プレイ人口が減りづらいのはいうまでもないですよね。

過疎化が進んでいるFPSは古参者だけが残り、初心者狩りに合いやすい。

 

しかしシージのようにアップデートが頻繁にされるFPSは、今からプレイし始める新参者もたくさんいます。

ぜひこの流れにのってレインボーシックスシージをプレイしましょう!

 

理由3.  運営の調整が神がかっている

レインボーシックスシージがなかなかプレイヤーから飽きられない、そしてFPSの中でも長い間高い評価を得続けている理由。

 

その理由の1つが運営の素晴らしい調整です。

本作では工兵・突撃兵のような職業、オペレーターがいくつもあります。

 

今ではオペレーターの数は30を超えており、当然ながらよく使われる、つまり強いオペレーターと弱いオペレーターがあります。

しかし「このオペレーターを使っておけばまず勝てる」というようなぶっ壊れはありません。

 

アップデートしたての頃は「これ調整ミスってるな、強すぎる」ということもありますが、すぐに神運営の調整が入り弱体化されることも稀ではありません。

 

他にも

  • プレイヤーから嫌われているクソマップの削除
  • オペレーターごとの武器の微調整

など、これほど仕事をしてくれる運営はなかなかいません。

というか僕自身、こんな体制の良いオンラインゲームは初めてです。

 

民度は決して高いとはいえませんが、チャットで暴言を吐いただけでアカウントがBAN(ゲームが出来なくなること)されるようになりました。

そのため、民度も少しずつマシになってきていますよ。

スポンサーリンク




今からレインボーシックスシージを始める前に知っておきたいQ&A

ここからは僕がシージを始める前に疑問に思っていたこと。

また「これからシージをプレイしてみようかな」と思っている方が疑問に感じているであろうことについて回答していきます。

 

「今から始めてもおもしろいのは分かったけど、ゲームの魅力とかも教えて欲しい」という方はぜひ読んでいって下さいね。

 

Q1. どんな感じでゲームは進行するの?ゲームモードは?

これについてはシージの実況プレイ動画を1本でも見てもらったほうが分かりやすいと思います。

 

▼少し古いですがレインボーシックスシージのおすすめ実況動画はこちら!(他のページには飛びません)

 

念のため解説を簡単にしておくと、まずゲームモードは3つ。

  • 爆弾
  • 人質
  • エリア確保

 

どのゲームモードでも共通なのは5対5対のチーム戦。

そして突入する攻撃側とそれを阻止する防御側に分かれて戦うことです。

攻撃チームと防御チームがラウンドごとに入れ替わり、3本先取したチームの勝ち。

 

爆弾なんかはFPSのおなじみのゲームモードですよね。

攻撃側が指定のエリアに爆弾をセット。セット後は一定の時間爆弾を解除されなければ攻撃側の勝ち。

防御側は爆弾をセットさせないまま時間経過 or 爆弾の解除で勝ちです。

 

まぁ細かいことは気にせず、とにかく相手を全員倒せばいいんですけどね!笑

 

Q2. 1人でプレイしてもおもしろい?

はい、1人でプレイしてもおもしろいですよ!

友達とボイスチャットをしながらすると、より楽しめるはずです。

 

最初はやられてばかりで嫌気をさすかもしれません。

しかし、マップを覚えてきてチームの連携や敵の裏をつけるようになるとめちゃくちゃおもしろいです。

 

僕のようにけっこうな数のFPSをしたことがある人でもシージは他と被らない全く新しいFPSです。

始めたての頃は「なんだこのゲーム、すげえ!」となり、プレイしているだけでおもしろいですよ。

 

Q3. 最初はどんな感じでプレイしたらいいの?

まずはチュートリアルをしましょう。

その後はカジュアルでひたすら実践あるのみ。

 

プレイしたての頃は誰かの後をつけるようにして、2人以上で行動することを意識しましょう。

単独で特攻はNG。

複数人で動いていればキルを取れることも多いですし、生存率もグッとあがりますよ。

 

Q4. 初心者におすすめのオペレーターは?

最初からアンロックできるオペレーターの中でおすすめのをいくつか紹介しておきます。

攻撃側のおすすめオペレーター

・テルミット(FBI)
・サッチャー(SAS)
・アッシュ(FBI)

防衛側のおすすめオペレーター

・ルーク(GIGN)
・カプカン(SPETSNAZ)
・スモーク(SAS)

 

それぞれのオペレーターがどんな能力を持っているかはここでは割愛します。

シージをプレイしたての頃は、とりあえず盾持ちのオペレーターは避けてください。

盾持ちは総じて難易度が高く、特性をよく分かっていないとすぐにキルされてしまいます。

 

おすすめのオペレーターでいうと、防衛側の「ルーク」はかなりおすすめです。

というのも、ルークはアーマパックを地面に置くのですが、それをするだけでチームに貢献出来るんです。

またヘッドショット・ナイフ以外は必ず負傷状態(チームメイトが治療すれば戦線復帰できる状態)になるため、初心者にはうってつけのオペレーターなのです。

スポンサーリンク




今からでも始められるレインボーシックスシージをぜひプレイしよう

ここまでレインボーシックスシージを今から始めてもおもしろい理由。

そしてありがちな(?)Q&Aを紹介してきました。

レインボーシックスシージを今から始めてもおもしろい3つの理由
・同じレベル帯の人とマッチングしやすい
初心者狩りにあいにくい
・定期的に大型アップデートがある
→プレイ人口がなかなか減らない&飽きない
・運営の調整が神
→クソゲー化していない

 

シージを始めるかどうか迷っているぐらいなら、プレイしてみることをおすすめします。

まじでおもしろいので!絶対に後悔しませんよ。

 

以上、「レインボーシックスシージはなぜおもしろい?今からでも始められる3つの理由とは」でした!

 

▼PS4版はAmazonで買うと20%オフ!ぜひご購入ください

▼ゲームソフトを安く買う方法についてまとめました!よければ参考にして下さいね

ゲームソフトを安く買うにはどうすればいい?今すぐ出来る3つの方法!

ゲームが大好きなガハラです! ところで、ゲームソフトって高くないですか?   僕は最新のゲームハードはPS4を持っています。 で、発売したばかりのゲームソフトなんかは8,000円ぐらいします …

続きを見る




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-ゲーム
-, , ,

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.