毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

アニメ・漫画

Fateシリーズのアニメはどれから見ればいいの?200%楽しめるおすすめの順番!

更新日:

「Fateのアニメっていっぱいあるけど、どれから見たらいいんだろうか」

そんなことを思った方が、この記事を読んでくれているのではないでしょうか。

 

この記事では、

  • Fateシリーズのアニメの簡単な紹介
  • 見るときのおすすめの順番

の2つを主に紹介しています。

 


 

アニメ大好きガハラです!

 

今回は、「Fateのアニメシリーズって多すぎ!どれから見たらいいか分からん」という方のために、 どの作品をどの順番で視聴するのがいいかを僕なりに紹介していきます!

 

ところで、Fateの見所はなんといっても戦闘シーンです。これがめちゃくちゃ熱い。

ストーリーが分かっていなくても十分楽しめるのは間違いありません。

 

しかし、世界観やストーリーが分かりやすい順番で見ると、色々な気付きがあります。

作品をさらに2倍・3倍楽しむことが出来ますよ。

 

ちなみに、僕はかなり中途半端なところから入ったので少し後悔。

「せっかくFateという作品に興味を持ったんだったら、最大限楽しんで欲しい!」

そんな僕の気持ちから、この記事を書くことにしました。

 

まずは、Fateのアニメについて

  • どんなストーリーで
  • どれだけの作品があるのか

を書いていきます。

アニメ「Fate」シリーズの簡単な紹介

そもそもどういうストーリーなの?

ここでは、簡単に「Fateがどういうストーリーか」を書いています。

 

一言でいうと、2人1組みの7チームによるバトルロイヤルです。

命を賭けた激闘が繰り広げられます。

 

そして、勝者は聖杯というどんな望みでも一つだけ叶えるものを得ることが出来ます。

この聖杯にちなんで、バトルロイヤルのことを聖杯戦争と作中では呼びます。

 

・・・というのが、Fateシリーズ全てに共通したストーリー。

 

2人1組みというのが作品をおもしろくしているポイントの一つなので、次からはこれについてもう少し詳しく書きます。

 

人と使い魔がペアを組んで戦う

Fateの世界では人が魔術を扱えます。

人がサーヴァントと呼ばれる使い魔を召喚することでペアとなり、聖杯戦争にエントリー出来ます。

厳密にいうと召喚した時点で強制参加だけども。

 

サーヴァントに対して、召喚を行う人のことをマスターと呼びます。

「マスター、いつもの」のマスターです。

 

そして、サーヴァントには7つのクラスがあります。

RPGでいう職業みたいなものと思って下さい。

 

  • セイバー(剣士)
  • アーチャー(弓兵)
  • ランサー(槍兵)
  • ライダー(騎兵)
  • キャスター(魔術師)
  • アサシン(暗殺者)
  • バーサーカー(狂戦士)

 

これら7つのクラスからランダムにサーヴァントが召喚されます。

 

ちなみに、主人公の衛宮士郎 (えみやしろう)が召喚するのは、7クラス中最強といわれるセイバー。

 

 

ところで、召喚されるサーヴァントは、みんなどこかの国で活躍した英雄なんです。

例えば、ジャンヌ・ダルクとか。ギリシア神話のヘラクレスとか。(正式にはヘーラクレースらしい)

 

パ◯ドラ・モン◯トみたいなソシャゲをやっていると、「それ聞いたことはあるわ」という名前がほとんどです。

 

 

長々と語りましたが、マスターとサーヴァントのペアで戦いをする。

サーヴァントの種類が7つあるので、7チームで生き残りをかける。

最後まで生き残ったら望みが叶う聖杯が手に入る。

 

この3つを押さえておけば、おおまかなストーリーは分かるはずです。

 

今までに放送されたFateシリーズは12作品

さて、ここからが「Fateのアニメシリーズをどの順でみるか」の本題です。

 

まず、劇場作品も含めると、現時点でFateシリーズはこんなにも作品数があります。

作品名放送・公開年話数
Fate/stay night2006年24話
劇場版 Fate/stay night – UNLIMITED BLADE WORKS2010年1本
Fate/Zero2011〜2012年25話
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ2013年10話
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!2014年10話
Fate/stay night [Unlimited Blade Works]2014年25話
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!2015年10話
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!2016年12話
Fate/Apocrypha2017年25話
劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い2017年1本
劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]2017年〜(全3部作。第1部のみ公開)3本
Fate/EXTRA Last Encore2018年〜(放送中)

 

結論からいってしまうと、オレンジで色付けしているのが原作を元にした本編。

それ以外は、外伝みたいな位置付けです。

なので、Fateを楽しむには色が付いた4作品から入るのがおすすめです!

 

 

プリズマイリヤがかなりの数を占めていますが、個人的にはファン作品。

作中で出てくるマスターの一人、イリヤを主人公とした魔法少女っぽい作品です。

ここまで書いてきた7クラスがどうのとか、聖杯戦争とか全く出てきません。

本編を全て見て、興味があったらどうぞ、ぐらいですね、僕としては。

 

 

というわけで、初めてFateを触れる人に見て欲しい作品は4本となります。

 

  • Fate/stay night(セイバールート)
  • Fate/Zero(本編より10年前のスピンオフ)
  • Fate/stay night [Unlimited Blade Works](凛ルート)
  • 劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel](桜ルート)

 

Fateは元はゲーム作品(実はR18)で、3つのルートに分岐します。

  • 主人公とサーヴァント”セイバー”に視点を置いたセイバールート
  • 主人公のクラスメイト、遠坂凛(とおさかりん)とサーヴァント”アーチャー”に視点を置いた凛ルート
  • 主人公の友達の妹、間桐桜に視点を置いた桜ルート

 

そして、これより前に行われていた聖杯戦争。

主人公たちの親の世代の戦いを描いたのがFate/Zeroというわけです。

 

Fateシリーズ4つを見るときにおすすめの順番

さて、ここからはさきほどの4つのシリーズを見るにあたり、僕なりのおすすめの順番を書いていきます。

 

まず、Heaven’s Feel(桜ルート)ですが、2017年の10月に第一部が公開され、二部はまだ公開されていません。

ストーリーも、Fateの世界観が分かっているのが前提で進むので、最初に視聴するのはおすすめ出来ません。

 

残った3シリーズの見る順番ですが

  1. Fate/stay night
  2. Fate/stay night [Unlimited Blade Works]
  3. Fate/Zero

がおすすめです。

 

無印のstay nightはかなり昔の作品で、他の2作品とは制作会社も違います。

ですので、これを後から見ると「迫力が見劣りするなぁ」となり、とても最後までは視聴できないと思います。

 

以上、「Fateシリーズのアニメはどれから見ればいいの?200%楽しめるおすすめの順番!」でした!




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-アニメ・漫画

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.