毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

動画

【衝撃の結末】ブラック・ミラー おすすめのエピソード3つ!シーズン3まで

更新日:

SF映画が大好きなガハラです!

今回は、Netflix限定の番組「ブラック・ミラー」のおすすめのエピソードを紹介します。

 

近未来のSFチックな世界観に加えて、世にも奇妙な物語のような皮肉なエピソードが多いブラック・ミラー。

僕はそのおもしろさに取り憑かれ、週末は家から出ない生活が続いてしまったほどです。

 

中毒性があるので注意!それと、中には「そんな結末予想もしていなかった!」というようなエピソードもあります。

正直、胸糞悪い終わり方をする回もありました。

 

では早速紹介していきます!

 




ブラック・ミラー おすすめのおもしろかったエピソード3選!

僕が見た中で、おもしろかったエピソードの簡単なあらすじと感想を書いていきます。

※ネタバレはありません。

 

ところで、ブラック・ミラーは1話完結の短編がいくつもあります。

それゆえに「今回は微妙だったなあ」という回もちらほら。

 

もちろん僕が紹介するのは「これは傑作だった!」というエピソードだけですのでご安心を。

 

シーズン1 エピソード2 1500万メリット

あらすじ

 

高層ビル(?)みたいなところで幽閉されている人たちの物語。
生活の毎日はエアロバイクを漕ぎ続け電気を生み続ける。ただそれだけ。

 

バイクをこぐごとに仮想通貨(ビットコインではない)がもらえ、食料品や自身のアバターの服や装飾品が購入出来る、それだけが彼らの生きがい、そんな世界。

 

エアロバイクを漕ぐだけの生活を終わらすためには、HOT SHOTと呼ばれるオーディション番組のようなもので審査員に認められるしかない。

 

しかし、HOT SHOTに出場するには1500万もの仮想通貨が必要となる。(半年バイクを漕ぎ続けて溜まるぐらい)

 

主人公のビングは今日もバイクを漕ぐだけ、のはずだった。しかし、アビと名乗る女性の歌声に魅せられHOT SHOTに挑戦してみないかと持ちかける。

果たしてアビの運命は、そしてビングの行き着く先は・・・

 

感想

後味が悪い&ちょっとエロい。
情熱ある若者が権力者と多人数に叩き潰される。そんな作品です。

 

ビングの気持ちを思うと、「自分が悪かったのか」「どうしてこうなったんだ」と、やるせない虚無感のようなものが押しよせます。

まぁなににしろ、ちょっとエロいので男性陣はそれだけで見る価値ありだと思っています。(おい)

 

シーズン2 エピソード1 ずっと側にいて

あらすじ

 

主人公は女性のマーサ。

ある日レンタカーを返すと言い残し家を出た恋人のアッシュ。
だが彼が家に戻る事は二度となかった。

 

葬儀の日、友人にあるサービスを勧められる。それは、死者と話せるプログラムだった。
ツイッターやフェイスブックといったSNSから死者の言葉遣いを読み取り、まるで本人のように話すのだという。

 

最初はバカにしていたマーサ。しかし、悲しみに耐えられず、サービスを利用することに。
「あなたなの・・・?」
「もちろん僕だよ」
以来、スマホの中のアッシュと共に生活する日々が始まる。

 

コンピュータながら、まるで本人のように振る舞う仮想上のアッシュ。
アーサはスマホなしに生活出来なくなっていた。

ある日、スマホの中のアッシュは言うのだった。
「このサービスには次の段階があるんだ」

 

次の段階のサービスとは何なのか。
マーサは恋人アッシュの死を乗り越える事が出来るのか。

 

感想

一言で言うなら

AIってすげぇ

 

仮想とはいえ、人の言葉の癖を読み取り本人であるかのように振る舞う。
今現在ではあり得ませんが、数年後・数十年後はそんなことも出来るんじゃないか?という妙なリアリティが視聴者を引き込んでいる気がします。

 

しかし、プログラムであるからこそ、仮想であるからこそ、コンピュータにはオリジナルの人間に勝てないある事柄があります。

 

色々と考えさせられる作品です。
心が温まるので、ぜひ!

スポンサーリンク




シーズン3 エピソード2 拡張現実ゲーム

あらすじ

父を亡くし、母との共同生活を送っていたクーパー(主人公)
母とはうまくいかず、世界中を旅する自分探しに出る。

 

クーパーがたどり着いたのはロンドン。そこでゲーム記者を名乗る女性、ソーニャと親密になる。彼女に母のことを話すと、きっちり話し合うべきだと言われ、関係をやり直す決断を下すクーパー。

 

しかし彼は母国へ戻ることができなくなってしまった。
カードを何者かに不正利用され、帰りの航空券が買えなくなったのだ。

 

これは困った…彼はスマホの求人アプリで手軽に高い報酬が手に入るものを探す。
そこで目についたのが未公開新作ゲームへのテストプレイヤーとして参加するアルバイトであった。

 

天才プログラマーのショウ・サイトウが次に送り出す全く新しいゲーム。
それは脳に直接働きかけ、視覚を操作するものであった。

 

デモを終え、いよいよゲームの醍醐味へ。
一晩を洋館で過ごす。それもゲーム機をつけたまま、と説明をうけるクーパー。
その一晩は”最も怖いと感じるもの”を仮想現実として再現されるらしい。

 

彼の脳が作り出した最も怖いものとは。
テストプレイの先、彼はどうなってしまうのか。

 

感想

ひたすらに怖い。

 

ブラックミラーのシリーズで唯一ホラー感の強いエピソードになっています。
ただ、設定としてはかなり面白く、SF映画のヒット作”インセプション”を思い出させます。

 

何が仮想で何が現実なのか。

 

ラストは少し衝撃ですね。
最近こういう終わり方をする作品が増えたな〜と。
見入っているといい意味で裏切られるんですよね。

 

序盤のホラーの色が強いシーンではゾッとして、中盤のどうなるのどうなるの!?からラストで思わず「まじか!」と声に出てしまうようなエピソードでした。

 

覚悟して視聴しましょう、、、

 

▼怖さ+SFであれば2013年にヒットした「ゼロ・グラビティ」がおすすめです

 

ブラックミラーが観れるのはNetflixだけ!

無料期間が1ヶ月あるので、まずはお試しで見てみることをおすすめします。
公式サイトはこちら。

 

もちろん、ブラックミラーも全シーズン、全エピソード観ることが出来ます。
他は観ていませんが、Netflixのオリジナル作品はどれもけっこう面白いのだとか。

 

ブラックミラーは短編で1話1時間ほどなので、お試し期間の1ヶ月でも相当楽しめると思います。

以上、「【衝撃の結末】ブラック・ミラー まじでおもしろかったおすすめのエピソード3選!」でした!

 

▼映画の感想を随時更新中!よかったら見てくださいね

 

おすすめの動画配信サービス

Amazonプライム・ビデオ

年間3,900円(月額325円)で映画・アニメ・ドラマなど広いジャンルの動画が見放題の「Amazonプライム・ビデオ」。動画配信サービス以外にも、Amazonで買い物をするときに常に送料が無料・会員限定のセールに優先参加できたりと、価格以上のサービスが盛りだくさん!今なら1ヶ月無料のお試し期間付きです。


dTV

初回31日間の無料期間付き!映画・ドラマ・アニメ・音楽など18ジャンル約120,000作品が、月額500円(税抜)で楽しめる「dTV」ドコモとの契約がない方でも利用できます。比較的新しい人気作品でも配信されているのが大きな特徴。最新映画のオンライン試写会もあります。


U-NEXT

110,000本を超えるコンテンツを取り扱う「U-NEXT」動画だけでなく、電子書籍で雑誌や漫画も読むことが出来ます。最新作もドシドシ配信されており、本数では他サービスを圧倒しています。600円分のポイントが貰える31日間の無料期間をまずはお試しあれ!




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-動画
-, , ,

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.