毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

Amazon

【学生必見】Amazonプライムの学割!登録で2,000円分のクーポンがもらえます

投稿日:

Amazonプライムスチューデント アイキャッチ

Amazonをこよなく愛するガハラです!

突然ですが、Amzonプライムには学生だけが使える超お得な学割プログラム。

その名も「Amazonプライムスチューデント」があるのを知っていますか?

 

お急ぎ便が使い放題なのにくわえて、動画や音楽が見放題・聴き放題のAmazonプライム。

通常は年会費3,900円、これでもかなり安いのですが、学生であれば半額以下の1,900円で利用できます。

 

さらにやばいのは、Amaoznプライムスチューデントには6ヶ月の無料期間があること。

もちろん無料期間内に解約すれば、お金はいっさい発生しません。

 

「学割とはいえAmazonさん、やりすぎでは?」

と感じるほどのAmzonプライムスチューデント。

 

さらにさらに、Amazonプライムスチューデントに登録するとお買い物に使える2,000円分のクーポンがもらえるんです。

 

さて、この記事では

  • Amazonプライムスチューデントに登録してGETできるクーポンの使い方
  • Amazon プライムスチューデントがどんな人におすすめか

について紹介します。

 

「Amazonプライムスチューデントに登録しようかな、どうしようかな」とお悩みの学生さん。

「そんなにお得なの?」とにわかには信じられない方。

ぜひ参考にして下さいね。

 

▼今すぐAmazonプライムスチューデントに登録したい方はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク




Amazonプライムスチューデントのクーポンの使い方

さて、まずはAmazonプライムスチューデントに登録してもらえる2,000円分のクーポンの使い方について紹介します。

 

手順は

  1. Amazonプライムスチューデントに登録する
  2. Amazonで買い物をするときにクーポン番号を入力

のたった2つ。

 

順にみていきましょう。

 

1:Amazonプライムスチューデントに登録する

まず、Amazonプライムスチューデントに登録しましょう。

登録はこちら、もしくは以下のリンクより行います。

 

Amazonプライムスチューデント ホームページ

Amazonプライムスチューデントの画面を開いたら、「6ヶ月無料で試す(月間プラン)」をクリック。

 

Amazonプライムスチューデント 登録画面

①学籍番号もしくは学校のメールアドレスを入力します
②卒業予定年月を入力します

 

①と②どちらも入力できたら「6ヶ月の体験期間を試す」をクリック。

Amazonプライムスチューデントへの登録はこれで完了です!

 

「学籍番号も学校のメールアドレスもない!」という方は青字の「カスタマーサービスで承ります」のボタンから登録しましょう。

ちょっと手間ですが、ちゃんとAmazonプライムスチューデントに登録できますよ。

 

2:Amazonで買い物をするときにクーポン番号を入力

注意ポイント

Amazonプライムスチューデント登録後すぐはクーポンが使えません。
登録から2週間たってからお試し下さい。

 

Amazonプライムスチューデントへの登録がすんだら、以下のクーポンコードをひかえて下さい。

(こちらは2019年1月15日23時59分までのクーポンです)

クーポンコード:JFSEC5I7DR39

 

クーポンコードをひかえたら、Amazonで買いたいものをカートに入れましょう。

また、クーポンがつかえるのは4,000円以上の買い物からですのでうまく調整して下さいね。

 

買いたいものをカートに追加できたら、「レジに進む」ボタンで決済画面へ移行します。

Amazonプライムスチューデント クーポン利用画面

①さきほどのクーポンコードを入力します
②クーポンコードを入力できたら「適用」をクリック
③金額が2,000円引きになったことを確認してから「注文を確定する」をクリック

以上でAmaoznプライムスチューデントのクーポンの使い方は終わりです!

 

ところで、Amazonプライムスチューデントの特典はクーポンだけではありません。

学割のサービスとはいえ、中身は正規のAmazonプライム会員とまったく同じもの。

Amazonプライムだけのお得な特典がほかにもたくさんあるのです。

 

次は、Amazonプライムの特典を紹介しながら、どんな学生さんにAmazonプライムスチューデントがおすすめかを解説しますね。

スポンサーリンク




Amazonプライムスチューデントはこんな学生さんにおすすめ!

Amazonで買い物をする機会がある方

ネットで何かを買うときに、Amazonをよく使う。

そんな学生さんにAmazonプライムスチューデントはぴったりです。

 

Amazonプライムスチューデントに登録することで

  • Amazonで買い物するときに使える2,000円分のクーポンがもらえる
  • お急ぎ便(速達)が使い放題

だからです。

 

「Amazonはたまにしかつかわない」という学生さんでも、とりあえず登録しておくとお得ですよ。

なんといってもAmazonプライムスチューデントは半年の間無料ですからね。

 

映画やアニメ、ドラマを自宅で楽しみたい方

Amazonプライムビデオ トップページ

Amazonプライムスチューデントに登録すると、Amazonプライムビデオも使えるようになります。

プライムビデオはhuluやNetflixのような動画見放題サービス。

 

Amazonで配信されている映画やドラマ、アニメがいくつでもみれます。

その数はなんと2万本以上。

 

もちろん放送中の深夜アニメもたくさん配信されていますよ。

しかも、Amazonで配信されている動画はスマホやタブレットにダウンロードできます。

 

ちょっとした空き時間や通学時間の暇つぶしに最高ですね。

 

通学などで音楽をきく方

Amazonプライムミュージック トップページ

Amazonプライムスチューデントに登録すると、動画だけでなく音楽も聴き放題です。

それがAmazonプライムミュージック。

 

配信されている音楽は洋楽が多いですが、邦楽やアニソンなどたくさん配信されています。

通学や勉強、レポートの作成などで音楽をよく聴く方にはうれしいサービスではないでしょうか。

 

ちなみに、プライムミュージックの音楽はダウンロードが可能。

家のWi-Fiをつかって音楽をダウンロードしておけば、通信制限を気にすることなく音楽を聴けますよ。(動画も同じです)

 

Amazonプライムスチューデントの対象者について

最後に、Amazonプライムスチューデントの対象者についておさえておきましょう。

 

結論をいうと、大学生・専門学校生であればAmazonプライムスチューデントに登録できます。

残念ながら、高校生・中学生の方は登録できません。

 

大学生・専門学校生であれば年齢に関係なく登録できる

本キャンペーンは、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に在籍する学生を対象としています。

Amazon「Prime Studentキャンペーン細則」より

以上より、Amazonプライムスチューデントは大学や短大、専門学校に通う学生さんが対象です。

高校生・中学生は登録できないのでご注意を。

 

ちなみに、大学・専門学校に通っていれば年齢に関係なくAmazonプライムスチューデントに登録できますよ。

 

実際、僕の母はまもなく50歳ですが、専門学校に通っているのでプライムスチューデントの会員になれています。

 

学生はAmazonプライムスチューデントへの登録が早いほどお得

高校を卒業したあとの学生さんは、なるべく早くAmazonプライムスチューデントに登録した方がお得です。

 

というのは、Amazonプライムスチューデントは最長で4年半という期間の制限があるからです。

Prime Student会員は、最長で4年半(体験期間を含む)卒業年の更新月までPrime Student 会員プログラムをご利用できます(卒業するまで1年毎の自動更新)。

Amazon「Prime Student 会員規約」より

つまり、Amazonプライムスチューデントは学校を卒業する3月までしか利用できません。

それにくわえ、最初の無料6ヶ月をふくめて4年半というリミットがあります。

 

院に進学しない方であれば、大学は4年で終了ですよね。

ですので、早くAmazonプライムスチューデントに登録した方が会員でいられる期間がながいのです。

 

クーポン以外にも、映画がみれたり音楽がきけたりと学生さんにはぴったりのAmazonプライムスチューデント。

学割は学生だけの特権ですので、これをつかわない点はありません。

 

ちなみに、2,000円分のクーポンが手に入るのは12/31までですので、ご注意を。

以上「」でした!

 

Amazonプライムスチューデントの無料登録はこちら!

 




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-Amazon

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.