毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

映画・アニメ・漫画・その他動画

なぜCLANNAD(クラナド)は人生と言われるのか。2回見た感想と感動できるポイント3つ

投稿日:

アニメ大好きガハラです!

 

僕はめったに映画やアニメで感動することはないのですが、それでも数本は「あの作品はまじで感動した」といえるものがあります。

その一つが今回紹介する「CLANNAD(クラナド)」です。

クラナド 1期 登場人物たち
© Tokyo Broadcasting System Television

 

クラナドを僕が知ったのは友達に勧められたからでした。

しかし

ガハラ
目がデカくて何か苦手だわ…

という理由だけで、勧められたものの見ていなかったんですね。

 

ある日、思い出したように視聴してみるとすごーーーくいいアニメだったんです。

「作画が苦手かも」と敬遠している方は本当、人生の25%ぐらい損してますよ。

 

 

ところで、アニメ界隈では「クラナドは人生」という有名な言葉があります。

 

なぜこのような言葉が生まれたかというと、主人公の岡崎朋也(おかざきともや)とその友人たちが学生時代を過ごしその後卒業。

そして、就職して働くまでを描いた作品であり、まさに人の半生を描いた作品であるからです。

 

僕は学生時代に1回目、そして社会人として働き始めてから2回目の視聴をしました。

働き出してから見ると、また違った視点で見れるのもクラナドの魅力です。

 

さて、この記事ではクラナドを見たことがない人向けに

  • どんなアニメなのか
  • どういったところが感動できるのか

を書いていきます。

 

「クラナドっていい作品だって聞いたけどおもしろいの?」

「感動できるアニメなの?」

そんな疑問を持っている方の参考になれば幸いです。

また、物語の確信に関わるネタバレは書いていませんのでご安心を。




CLANNAD(クラナド)ってどんなアニメ?

1期は学生時代、2期はその後を描いている

クラナド 1期 登場人物たち
© Tokyo Broadcasting System Television

 

ざっくり説明すると、クラナドの1期は主人公とその友人たちの高校生時代の話です。

そして、2期は卒業後、別々の道を進んでいきどうなっていったかを描いた続編となっています。

 

1期2期と合わせて44話というかなりのボリュームですが、それだけに内容が非常に濃く、まさに人の人生を見ている気分になります。

 

次からは、もう少し詳しく1期・2期の内容をお話します。

 

クラナド1期は笑いあり、涙あり

クラナド=感動アニメとされていますが、1期ではギャグのセンスもかなりのものです。

 

個人的に好きなのが、本作のヒロインである古河渚(ふるかわなぎさ)の父秋生(あきお)と母早苗(さなえ)のやり取りです。

 

 

文字で見るとおもしろさは半減ですが、一部紹介します。

体調を悪くした渚を朋也が救った後のシーン。

 

秋生
早苗のパンだ、持っていけ
朋也
えっ!?
秋生
いいから持っていけ。感謝の印だ
朋也
別に俺、そんなつもりできたんじゃ…
秋生
遠慮すんな。どうせ今日も売れ残るに決まってるんだし・・・あっ・・・
秋生
私のパンは・・・私のパンは・・・古河パンのお荷物だったんですね〜〜〜〜(泣)
秋生
俺は大好きだぁあああああ(パンを口にほおばりながら)

 

こうしてみるとかなり寒いやり取りにも見えますが、アニメで見るとついつい笑ってしまう。

それと同時に、「こんなユーモアある家族、最高だよなあ」としみじみ思います。

 

涙ありと書きましたが、僕は心が死んでいるので感動して涙を出すことはまずありません。(笑

それはどうでもいいとして、クラナド1期では主人公の友人たち1人ずつ個別にエピソードが描かれています。

 

その最初が伊吹風子(いぶきふうこ)こと風ちゃん(ふうちゃん)のお話。

1期の中では、僕が一番好きな話です。

 

このストーリーの最後は、思わず涙ぐんでしまいました。

詳しくは「クラナドのここで感動した!3つのポイント」でお話します。

 

クラナド2期は主人公に視点を置いた作品

2期からは、1期の雰囲気とは一変し、シリアスなシーンが続きます。

ギャグシーンが少なく、1期の笑えるようなシーンが大好きな僕としてはちょっと残念でした。

 

内容は、主人公の朋也に焦点が合ったストーリーが続きます。

あることをきっかけに、朋也は魂の抜けた人間のようになってしまい、そこから立ち直って行く話。

挫折や苦労が生々しく表現されており、「これぞ人生!」って感じでした。

 

では次からは、クラナドのどんなシーンで感動したかを書いていきます。

スポンサーリンク




クラナドのここで感動した!3つのポイント

1. ヒロイン古河渚(ふるかわなぎさ)の父・母が娘を思う気持ち

クラナド 朋也と渚家
© Tokyo Broadcasting System Television

 

クラナド1期、20〜22話あたりのストーリーです。

これはもうめちゃくちゃ感動しました。

 

「こんな家庭だったら楽しいだろうなあ」と思える家族の理想系ともいえる渚家。

親たちの娘に対する愛が深い。深過ぎる。

子の幸せは親の幸せ。その言葉をしみじみと感じさせられたストーリーでした。

 

全然関係ないんですけど、僕の家は父がいない母子家庭なんです。

なので、「こんなお父さんがいれば最高だろうな」

学生のときにクラナドを始めて見たときはそう思いました。

 

そして、社会人になって2周目。

僕ももう今年で25歳ですから、自立するいい歳です。ちなみに、すでにもう実家は出ました。

そうすると、「こんな父親になりたいな」「こんな明るい家庭を築きたいな」と、1回目を見たときとは全く違う感想を持てるんです。

 

秋生が「夢を叶えろ渚ぁああ!!!」と叫んだシーンはいつまで経っても忘れられないですね。

 

2. 友人たちのエピソード

1期は朋也の友人たちにまつわるエピソードが順にあるのですが、これがまた感動ものなんです。

特に僕が感動したのは、伊吹風子(いぶきふうこと)こと風ちゃんの話です。

クラナド 伊吹風子
© Tokyo Broadcasting System Television

 

一言でいうと、元教師の姉の結婚式にたくさんの人を呼ぶべく、風子が懸命に頑張るストーリーです。

 

切なさと感動で僕のライフポイントはもうゼロよ!

クラナドの中では、間違いなく一番涙ぐんだシーンでした。

 

だってもうBGMがズルいもん。

これで感動しない人は化石か人間でない何かでしょう。

 

ちなみに、風子の話は1期の9話までです。

 

3.  朋也と父、娘の関係

クラナドアフターストーリー 朋也と汐
© Tokyo Broadcasting System Television

 

こちらは2期のストーリーです。

クラナドを見た半分ぐらいの人が最も感動したシーンに選ぶ第18話。

 

個人的には、さきほどの風子の話に引けを取らないほど感動しました。

感動した部分を詳しく言ってしまうとネタバレになってしまうので、言えないのがもどかしい。

ので、ちょっとだけネタバレしながら書いていきます。

 

—–以下若干のネタバレ注意—–

 

 

朋也が娘の汐(うしお)と旅行に行くストーリーです。

そこで朋也の父の母、つまり祖母に合い初めて聞かされる父の話。

 

自分と同じような状況にありながらも、懸命に朋也を育ててくれたことを知るんですね。

それまでは、育児放棄をしていた朋也ですが、

これからは父としての役目を果たそうと決意します。

 

さて、この後の朋也と汐の会話がこりゃもう完全に泣かしにきているんです。

(以下朋也のやり取り)

「汐」「ん?」

「寂しかったか?」「うん」

「俺なんかと旅行できて楽しかったか」「うん」

「そっか…」

「汐、俺、傍にいていいかな?ずっとダメなパパだったけどさ。これからは、汐のために頑張るから!だから、傍にいても、いいかな?」

「うん」

「本当か?」「いてほしい」

「そっか」「でも今日は大切なものを無くしたから、悲しい(汐は朋也からもらったおもちゃを無くしていました)」

「うん」

「パパ、あのね、もうね、がまんしなくていい?早苗さんが言ってた。泣いていいのは、おトイレかパパの胸の中だって…」

「うん…うん!」

 

 

——–ネタバレここまで——–

 

もうこんなの見せられたらさ、感動しない方が無理なんですよ。

一言でいうと、朋也の娘である汐ちゃんがめっちゃ可愛かったです。

 

涙とティッシュ無しでは見れないシーンですね。

 

「CLANNAD(クラナド)は人生」その意味を自分で感じて欲しいアニメ

「クラナドは人生」

初めは「なーーーにが人生だよ、たかがアニメでしょ?」と思っていました。

そしてあまり期待せずに視聴。

 

見終わると・・・前言撤回。クラナドは人生です。

作品を見た人だけがこの意味を本当に理解できます。

決しておおげさな表現ではなく、うまく言ったもんだなあと感激しました。

 

なんにせよ、

  • アニメで感動したい人
  • 心温まるアニメを見たい人

にクラナドはめちゃくちゃおすすめ出来ます。

 

僕の周りでは、「見たけどつまらなかった」と言っている人は1人もいませんでしたね。

ぜひ視聴して「クラナドは人生」の言葉の深さを知ってもらいたいです。

 

▼僕が書いた他のアニメについての記事も読んでいって下さいね!

 

 

最後に、「CLANNAD(クラナド)」のアニメを無料で視聴する方法を書いておきます。

最近は、AniTubeなどの違法にアニメがアップロードされたサイトが問題となっています。

そういったサイトを違法なものと知りながら利用するのは犯罪です。

 

そこでおすすめなのが、動画配信サービスを利用すること。

基本的に月額料金がかかりますが、「最初の1ヶ月無料!」といった無料期間があります。

その無料期間中に解約してしまえば、本当にタダでアニメを見ることが出来ます。

 

CLANNAD(クラナド)が見れるおすすめの動画配信サービス

アニメに特化した「dアニメストア」

アニメだけで2,400作品も見れる「dアニメストア」

登録から31日間の無料期間があります。

 

クラナドの1期と2期が見れるだけでなく、他のアニメ作品もほとんど揃っています。

 

無料期間後も月額たったの400円で利用できるため、TSUTAYAなどでアニメをレンタルして見ている人は間違いなくお得ですよ。 

 

「dアニメストア」のラインナップはこちら

 

U-NEXT

作品数だけではHuluよりも多いU-NEXT。

無料期間はdアニメストアと同じ31日間です。

 

月額料金は1,990円と正直高い。

しかし、無料期間中に解約すればもちろんお金は一切発生しません。

 

そんな強気な料金設定のU-NEXTですが、サービスの質は頭一つ出ています。

  • 他サービスでは弱い最新作の配信が頻繁にある
  • アニメ・映画・ドラマの見放題以外に雑誌や漫画も読み放題
  • 成人コンテンツも取り扱う

無料期間を試しみる価値は十分ありそうですね。

 

「U-NEXT」のラインナップこちら

 

以上、「なぜCLANNAD(クラナド)は人生と言われるのか。2回見た感想と感動できるポイント3つ」でした!

 

動画配信サービスランキング

Amazonプライム・ビデオ

年間3,900円(月額325円)で映画・アニメ・ドラマなど広いジャンルの動画が見放題の「Amazonプライム・ビデオ」。動画配信サービス以外にも、Amazonで買い物をするときに常に送料が無料・会員限定のセールに優先参加できたりと、価格以上のサービスが盛りだくさん!今なら1ヶ月無料のお試し期間付きです。

dTV

初回31日間の無料期間付き!映画・ドラマ・アニメ・音楽など18ジャンル約120,000作品が、月額500円(税抜)で楽しめる「dTV」ドコモとの契約がない方でも利用できます。比較的新しい人気作品でも配信されているのが大きな特徴。最新映画のオンライン試写会もあります。

U-NEXT

110,000本を超えるコンテンツを取り扱う「U-NEXT」動画だけでなく、電子書籍で雑誌や漫画も読むことが出来ます。最新作もドシドシ配信されており、本数では他サービスを圧倒しています。600円分のポイントが貰える31日間の無料期間をまずはお試しあれ!




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-映画・アニメ・漫画・その他動画

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.