毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

雑記

手取り15万円でも貯金はできる!100万円ためる方法を紹介

投稿日:

手取りが残業なしだと15万円しかないガハラです!

 

「手取り15万じゃまったく貯金できないよ」

「手取りがたった15万でお金をためている人っているの?」

そう思う方が多いのではないでしょうか。

 

自慢ではないのですが、僕はそんな少ない給料の中、貯金100万円を達成しました。

しかも、貯金した期間はたったの1年。

 

むりして節約したわけでも、断食したわけでもありません。

意識したのはてっていてきな固定費の削減とお金をつかわない生活。

 

さてこの記事では、そんな僕の手取り15万円でも100万円貯金できるノウハウをお話します。

 

「毎月貯金するどころか赤字なんだけど」

「100万円貯金したいけどぜんぜん貯まらない」

そんな方はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




手取り15万円で貯金するには固定費の削減が必須

手取り15万という中でかくじつに貯金していくのにかかせないのは、固定費の削減です。

 

たしかに生活費や食費をおさえるといった節約も貯金するのによいでしょう。

しかし、そういった節約には限界がありますよね。

なにより、精神的にあまりよくありません。

 

「貯金を100万円したい」と思っているなら、最初にみなおすべきは固定費。

手取りが15万で固定費がたとえば8万円もあれば、貯金できないのもむりはありません。

 

貯金するためにみなおすべき固定費を3つ紹介します。

 

1:スマホは格安SIMをつかおう

これは僕の毎月のスマホ代です。めちゃくちゃ安くないですか?

手っ取り早くできて効果がたかい固定費の削減が、スマホを格安SIMにかえること。

 

au・ドコモ・Softbankいずれかの携帯会社にお金を払っている方は、いますぐ切り替えましょう。

格安SIMにするだけで、毎月5,000円以上もスマホ代が安くなります。

 

ちなみに、僕が契約している格安SIMの会社はLINEモバイルというところです。

データ容量は毎月3GB。

3GBでもじゅうぶん足りているのは、LINEモバイルのSNSフリーカウント制度があるからです。

 

SNSフリーカウントというのはその名のとおり、ツイッターやフェイスブックなどほとんどのSNSでかかる通信量が0になるのです。

 

LINEモバイルの詳しいことは以下の記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

【レビュー】LINEモバイルの最適料金プランは?メリット・デメリットについても紹介

格安SIM歴1年半ほどのガハラです! 今回は僕が契約している格安SIM「LINEモバイル」のメリット・デメリットを紹介していこうと思います。   「LINEモバイルにしてみようかな〜でも通信 …

続きを見る

2:電気は安いところに切り替える

電気は契約する会社によって料金がちがうということを知っていましたか。

誤解のないようにいっておくと、電気をつかう量をへらすのではありません。

格安SIMと同じで、より電気が安い会社にきりかえるのです。

 

関西電力・東京電力と契約している方がほとんどだとは思いますが、じつはもっと安く電気をつかえる会社がいくつもあるのですね。

 

現時点で関西電力の電気をつかっている方は、親指でんきというところに切り替えるのがおすすめですよ。

親指でんきについてまとめた記事はこちらです。

3:家賃は5万円までにしよう

家賃は、手取りの3分の1以下にするのが理想といわれています。

つまり、手取り15万円の場合は、5万円以内ということですね。

 

一人暮らしをしており、家賃が7万円以上の方はいますぐにでも引っ越すべきでしょう。

たとえば、毎月家賃が2万円安くなるだけで、1年で24万円も貯金できるからです。

 

とはいえ、「引っ越そうにも費用がかかるからなあ」と思われる方もいるでしょう。

しかし、長い目でみればまちがいなく家賃が安いところに引っ越した方がお得。

 

固定費の中でも家賃はトップ1,2をあらそう出費だからです。

まずはDOOR賃貸で物件さがしからはじめてみましょう。

ネットからの問い合わせで引越しが決まれば、最大で9.9万円の祝い金がもらえますよ。

 

DOOR賃貸で物件をさがしてみる

 

みじかい期間で100万円の貯金をめざすなら節約もしよう

スポンサーリンク




手取り15万でも貯金するために、いくつか固定費の削減方法を紹介しました。

もっと短期間で100万円の貯金をめざすなら、あわせて節約もしていきましょう。

 

誰でもかんたんにできる節約術を4つ紹介します。

 

1:缶コーヒーとお茶は買わない

会社にいる間になんども缶コーヒーやお茶のペットボトルを買ってしまっていないでしょうか。

毎日300円の出費でも1ヶ月つづけば、それだけで1万円にもなります。

 

貯金するためにできる節約方法としては、

  • インスタントコーヒーを飲む
  • お茶を水筒にいれて持参する

の2つがおすすめです。

 

粉末のインスタントコーヒーは、缶コーヒーよりはるかに安上がりです。

1杯のむだけでも50~100円の差がつきますよ。

 

会社にマグカップをもっていき、コーヒーはインスタントコーヒーにしましょう。

また、お茶はペットボトルのを買わずに自宅でつくったものを水筒に入れてもっていくと節約になります。

 

「水筒をもっていない」という方でも、Amazonであれば2,000円ほどで買えますよ。

缶コーヒーとお茶の節約だけでも、毎月2万円ほどの節約効果があります。

 

2:外食は週に1回まで

外食は可能なかぎりひかえましょう。

1回700円ぐらいの夕食でもかさなればバカにならないからです。

 

「仕事がいそがしくて家で夕食をつくっている時間なんてない」

 

そんな方でも、パスタをゆでるぐらいなら出来るはず。

おおくても外食は週に1回までにおさえましょう。

 

3:土日に遊びに出るのはどちらか1日

「手取りがたったの15万!貯金できるわけがない」

そんな方にかぎって、土日など休みの日にかなり散財してしまっていないでしょうか。

 

僕の場合、土日どちらかに遊べばもう1日は遊びに出ないと決めています。

お金をつかわないと決めていても、外出すればついつい使ってしまうもの。

外出するな!とまではいいませんが、ショッピングセンターなどには近寄らないのがよいでしょう。

 

また、Amazonプライムビデオなど動画見放題サービスをつかって自宅ですごすのもおすすめです。

月額たったの325円で10万本の動画がみれるので、超コスパがよい。

お金をつかわない環境を意識するのが貯金するコツです。

 

4:旅行に行くなら格安プランで

「貯金もしたいけど、たまには旅行に行きたい」

 

僕自身も、100万円貯金するまでにまったく旅行に行かなかったわけではありません。

年に1,2回は旅行にお金をつかっていました。

 

とはいえ、すこし油断すれば万単位でお金がとんでいく旅行。

僕は交通費やホテル代をおさえにおさえた格安プランでしか旅行にいきません。

 

その格安プランの効果はというと、沖縄に4泊したのにすべて合わせて10万円もかかっていないほど。

もちろん沖縄に行ったのはシーズン時である8月です。

 

旅行を安くする方法については、以下の記事でまとめていますのでぜひ参考にしてくださいね。

旅行費用を3万円以上安くする!誰でもできる5つの方法とは

年に2,3回旅行に行くガハラです!   旅行に行きたいけど、けっこう高いなあ 旅行の費用を安くする方法ってないのかな 今回は、そんな旅行費用をなんとか安くしたい方向けの記事です。 &nbsp …

続きを見る

 

手取り15万円で貯金できないなら副業をはじめるのもおすすめ!

スポンサーリンク




ここまで、手取り15万円でも貯金100万円をためる方法として

  • 固定費の削減3つ
  • 節約を4つ

紹介してきました。

 

固定費の削減にはじゃっかんの手間がかかりますが、それだけにとても効果が大きいのでぜひ取り組んでくださいね。

とくに、格安SIMへのきりかえがおすすめです。

 

もし今回紹介した方法ができない・貯金できる気がしないという方は副業をはじめるのもおすすめですよ。

 

副業をはじめるのであれば、手軽に月3万円は稼げるクラウドワークスに登録してみましょう。

クラウドワークスでは、仕事が掲示板のように募集されており、自分の好きなペース・好きな仕事だけをえらんで稼ぐことができます。

 

こちらの記事でくわしいことをまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

【3分で完了】クラウドワークスの登録方法!おすすめの稼げる仕事も3つ紹介

兼業ブロガーのガハラです! 突然ですが、クラウドワークスというサイトをしっていますか。   個人・法人にかんけいなく、誰かが掲示板で「この仕事をやってほしい」と募集をかけます。 すると、クラ …

続きを見る

以上、「手取り15万円でも貯金はできる!100万円ためる方法を紹介」でした!




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-雑記

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.