毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

同棲

同棲のタイミングはいつがベスト?失敗しない時期の選び方

投稿日:

現在進行形で同棲をしているガハラです!

この記事では同棲のタイミングについてお話します。

「同棲するのはお互いの両親に紹介してから?タイミングっていつがいいの?」

「彼女(彼氏)が同棲したいって言っているけど、タイミング的にどうなんだろう」

そんな疑問にお答えしていきます。

まず結論をいいますと、以下の5つの条件を満たしていれば同棲を始めていいタイミングであるといえます。

1.同棲する理由や目的がある
2.パートナーの長所だけでなく短所もしっている
3.お互いに最低限の家事をこなすことができる
4.両親に紹介した、もしくは付き合っていることを知っている
5.お互いが社会人で仕事にも慣れてきた

逆にいうと、上の5つどれか1つでもまだ出来ていない項目があるのでしたら、同棲は先送りにしたほうがよいでしょう。

そのワケについてお話していきますね。

スポンサーリンク




同棲のタイミングを判断する5つの基準

1:同棲する理由や目的がある

なんといっても大切なのは、同棲することに目的があるのかどうかです。

理由はなんでもかまいません。例えば

・パートナーと遠距離だからいつでも会える環境にしたい
・パートナーと本当に結婚してもいいのか判断するために同棲したい

などですね。

なぜ同棲するのに理由が必要なのか。

それは、同棲がダラダラ続いたあげく別れることになった、なんてカップルが多いからです。

「5年同棲した彼氏と別れた」なんて話を聞いたことがないですか。

そういったケースのほとんどが同棲を長く続けるあまり「結婚せずこのままでいいや」と思ってしまうことに原因があります。

で、しびれをきらした彼女が「私と結婚する気あるの?」と問い詰めた結果、彼からは「いや、その気はない」と。

こういったことにならないためにも、同棲を始める理由はなにかあった方がいいですし、できたら結婚を意識した理由がいいですね。

もしお互いが本気で結婚を視野に入れているのであれば、「同棲は来年いっぱいまで」とタイムリミットを決めておくことをおすすめします。

2:パートナーの長所だけでなく短所もしっている

同棲を始めるタイミングを考えるうえで、付き合って何ヶ月・何年かといった歴は関係ありません。

それよりも、お互いのことをどれだけ知っているかのほうがよっぽど大切です。

パートナーのことをよく知っている状態で同棲をはじめると、ケンカやもめることがほとんどありません。

事実、僕のところもケンカは1年に1回するかしないかのレベルです。

彼氏・彼女のことであれば、なんでも許せてしまう。いわば恋の盲目状態で同棲をはじめるのはタイミングとして最悪です。

同棲を始めた途端、たちまちパートナーの短所が目に付き、争いのたえないカップルになってしまうでしょう。

パートナーの短所もすでに知っている恋が落ち着いた状態が同棲のタイミングとしてベストですね。

3:お互いに最低限の家事をこなすことができる

家事のことは同棲をはじめると、絶対にもめます。

「私は先週も洗濯をした。たまにはやって欲しい」

「俺は昨日夕食をつくった。次は君の番だ」

ちょっとしたことでも争いの種になり、しかも家事は生活からきりはなせないですから、一生つきまとってきます。

さて、同棲のタイミングとしてはお互いが料理・洗濯・掃除などひととおりの家事をこなせる状態であるのがよいでしょう。

2人とも一人暮らしの経験があると最高ですね。

というのは、体調のわるいときやちょっと家を空けるときなど、どうしても家事ができないことがあります。

そんなときに、もう1人がフォローできないと、とてもストレスがたまります。

「1日家に居たならそれぐらいやっといてよ!」なんて怒鳴ることだってあるかもしれません。

どんなカップルもまず間違いなく家事についてはもめるので、同棲をはじめるタイミングはお互いが家事をできるようになってから、と思って下さい。

4:両親に紹介した、もしくは付き合っていることを知っている

4つ目の同棲をはじめるタイミングの基準は、両親に紹介したかしていないか、についてです。

個人的には、お互いの親にちゃんと紹介してから同棲しはじめるのがよいと思っています。

ほとんど事後報告にちかいですが、僕自身も彼女の実家にいきましたし、僕の親に紹介もしました。

親からしてみれば男の子はまだしも、大切な娘が彼氏と同棲をはじめる、というのはビッグニュースなわけでして。

・娘がどんな人と同棲しているのか
・パートナーはまともな人か。娘を任せて大丈夫か

とにかく不安でいっぱいになるはずです、ご両親は。

お互いのことに直接は関係ないですが、親公認のカップルという状態が同棲をするタイミングの1つになるでしょう。

間違っても付き合い始めてすぐに同棲しよう、なんて考えないで下さいね笑

5:.お互いが社会人で仕事にも慣れてきた

前提として、学生カップルが同棲するのは僕は反対です。

なぜなら、同棲の理由がほとんどの場合ないから。

これは同棲のタイミングを判断する1つ目の基準で説明しましたね。

社会人にもなると、結婚というワードがどうしても頭についてくるので同棲する理由がうまれます。

しかし、お互いが社会人1年目であれば、同棲をするにはまだ早くタイミングではないといえます。

社会人1年目というのは、とにかくつらいもの。

なれない環境でなれない仕事。心の余裕もありません。

ちなみに、社会人1年目のつらさについては僕の体験談をもとに、以下の記事でまとめていますのでご参考に。

(リンク)

心に余裕がないと、パートナーへあたりが強くなったりして気づかいが出来なくなるんです。

そして、どちらかの我慢が限界をむかえ「もう同棲なんてやめてやる!」と。

非常によくあるパターンですね。

ですので、同棲をはじめるのはお互いが仕事になれてからがよいです。

具体的には、社会人2年目。

新卒でいきなり同棲を始めるのはお金的にも厳しいので、おすすめしません。

まとめ:同棲のタイミングはめちゃくちゃ大切です

ここまで同棲のタイミングを判断する5つの基準をお話してきました。

なにごともタイミングなんて言葉もあるように、同棲のタイミングはとても大切です。

とはいえ、同棲をはじめる思い切りも大切ですので、まずはお互いによく相談してみてくださいね。

同棲するとなれば、まずは物件探しですね。

どんな部屋が同棲におすすめかは下の記事でまとめていますので、参考にして下さい。

以上「同棲のタイミングはいつがベスト?失敗しない時期の選び方」でした!







  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-同棲
-, ,

Copyright© 試ログ , 2019 All Rights Reserved.