毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

プログラミング

大阪でおすすめのプログラミングスクール5つ!現役スクール生が厳選

投稿日:

この記事はこんな方におすすめです

・大阪周辺で通えるプログラミングスクールを探している方

・プログラミングスクール選びに悩まれている方

兼業ブロガーのガハラです!

この記事では、大阪近辺にあるおすすめのプログラミングスクールを紹介します。

 

実は僕自身も現在進行形でプログラミングスクールに通っています。

そして、スクール選びにはとても苦労しました。

スクールの受講料以外にも見るべきポイントがいくつもあるからです。

 

おすすめのプログラミングスクールを紹介する前に、まずはスクールを選ぶポイントからお話します。

 

スポンサーリンク




プログラミングスクールの選び方!ポイントを解説

プログラミングスクールを選ぶ上で、重要なポイントとなるのは以下3つ。

  • オンラインかオフライン(通学)か
  • マンツーマンかグループ制か
  • 就職(転職)支援サービスがあるか

順に解説します。

 

オンラインかオフライン(通学)か

プログラミングスクールを選ぶ上でもっとも重要となるのがこのポイント。

教室に通う通学方式(オフライン)か自宅で出来るオンライン学習かという点です。

学校で授業を受けるのか通信講座を受けるのか、というのをイメージしてもらえればわかりやすいかと、。

 

オフラインかオンラインのスクールかは以下の点から決めるとよいです。

  • 自宅では勉強が捗らない方>オフラインのスクール
  • 教室に通うような時間が取れない方>オンラインのスクール

個人的には、自宅はどうしても甘えてしまうため、僕はオフラインのスクールを選びました。

 

ちなみに、中には教室に通うのもオンラインで受講できるのも両方できるようなプログラミングスクールもあるようです。(あとで紹介します)

 

マンツーマンかグループ制か

スクール選び2つ目のポイントは、講義の方式です。英会話のようにプログラミングスクールにも

  • マンツーマンレッスン(1対1)
  • グループレッスン

の2つがあります。

 

もちろんマンツーマンレッスンの方が良いのは当たり前。

しかし、マンツーマンはグループレッスンに比べてべらぼうに受講料が高くなります。

 

ですから、最近のプログラミングスクールに多いのは個別指導。

講師の方が複数の生徒さんを見ながらも、説明や質問には1対1で答えるといったものです。

 

個別指導は完全なマンツーマンではありませんが、授業の質と受講料のバランスがとてもよいのです。

 

就職(転職)支援サービスがあるか

最後のプログラミングスクールを選ぶポイントは、就職・転職の支援サービスについて。

スクールに通う目的がIT業界への就転職であるのなら、必ず抑えておきたいポイントです。

 

スクールによっては、スタッフが面談&就活の支援サポートをしてくれるようなところも。

また、スクールに求人票が貼っており、そこから応募できるところもありますよ。

 

プログラミングを始めIT業界への転職は、必ずと言っていいほど経験年数やスキルについて聞かれます。

そのため、就活が難航しやすいのです。

 

優先度はさきほどの2つより低いですが、可能であれば就転職の支援サポートがあるプログラミングスクールを選びましょう。

 

ココがポイント

・オンライン、オフラインのスクールかは生活スタイルから決める
(個人的にはオフラインがおすすめ)

・受講スタイルは個別指導の少人数制が主流

・就職、転職の支援サービスがあるスクールはなおよい

 

大阪でおすすめのプログラミングスクール5選!

前置きが長くなりましたが、以下からは大阪のおすすめのプログラミングスクールを紹介します。

紹介するスクールは全部で5つです。

  1. KENスクール
  2. CodeCamp
  3. TECH::CAMP
  4. ヒューマンアカデミー
  5. Winスクール

順にご紹介します。

 

KENスクール

受講可能エリア大阪(梅田)、関東等
学習できる内容プログラミング、WEBデザイン、Office等
予算目安30万円〜(コース受講の場合)
スクールの方式通学制
講義の方式個別指導
就職支援サービスあり

まず紹介するのは、個別指導とキレイな教室が売りのKENスクール。

大阪では梅田のヒルトンプラザウエストというビル内にあります。

 

KENスクールでは、パソコンソフトOfficeの使い方を学ぶコース。

他には、WEBデザインやプログラミング、ネットワークやCADなど多岐にわたった分野の学習が可能です。

 

セットコースで受講するのがお得ですが、学びたい内容に応じてコースのカスタマイズもできますよ。

たとえば「WEBデザインのコースにJavaの勉強をプラスしたい!」などですね。

自分だけのオリジナルコースで勉強することが可能なため、必要なスキルが効率よく身につきます。

 

ちなみに僕もこのKENスクールに通っていまして、決め手は親切な個別指導とキレイな教室でした。

詳しいことは以下の記事にまとめています。

関連記事
no image
「KENスクール」現役生徒による評判と口コミ!筆者が選んだワケとは

続きを見る

 

気になる方はKENスクールの体験レッスンや個別カウンセリングを活用しましょう。

僕はKENスクールに決めましたが、全員が合うとは限らないからです。

「KENスクール」公式サイトへ

 

CodeCamp

受講可能エリア (オンライン学習のためなし)
学習できる内容WEB制作、Ruby、Java、アプリ開発、ゲーム制作、Python、WordPress
予算目安15万円〜
スクールの方式オンライン
講義の方式マンツーマン
就職支援サービスあり

続いて紹介するスクールは、CodeCamp。(コードキャンプ)

オンライン学習だけにはなりますが、現役エンジニアからマンツーマン指導を受けられる貴重なスクールです。

また、年中いつでも7:00〜23:40と広い時間でレッスンを受けられるのもCodeCampならでは。

ちなみに、CodeCampは完全予約制でして1回のレッスンは40分です。

 

「仕事が忙しいからスクールに通うのは無理!」

「自宅でゆっくりプログラミングを学びたい」

そんな方にCodeCampはおすすめですよ。

 

気になる受講料ですが、CodeCampでは2ヶ月・4ヶ月・6ヶ月と受講期間を設定します。

そして、その受講期間が長いほど料金は高い。一番安いプランですと148,000円から受講できますよ。

 

とはいえ、10万円を超える出費は決して安くありませんよね。

そんな方向けにCodeCampでは1回分の講義がタダで受けられる体験レッスンが用意されています。

 

体験レッスンを受講すれば1万円分の割引クーポンも手に入りますから、CodeCampを検討されている方は必ず受けて下さいね。

CodeCampの体験レッスンはコチラ

 

TECH::EXPERT

受講可能エリア 大阪(難波、心斎橋)・関東等
学習できる内容Ruby、データベース、WEBデザイン、GitHub
予算目安59.8万円〜
スクールの方式通学+オンライン
講義の方式自己学習+マンツーマンサポート
就職支援サービスあり(かなり手厚い)

3つ目に紹介するプログラミングスクールは、TECH::EXPERT(テックエキスパート)です。

プロフェッショナルを目指す方向けのカリキュラムであるため、受講料は高め。しかし、その受講料以上の価値があります。

 

まず、テックエキスパートのスクール方式ですが、通学とオンライン学習の両方に対応。

「教室に通って勉強する方が捗る気がするなぁ。でも通学の時間がもったいない」

「オンライン学習でもいいけど、たまには対面で質問をしたい」

そんな方にピッタリのプログラミングスクールであると言えます。

 

また、テックエキスパートが他のスクールに比べて最も優れるのは就職支援サービス。

これはテックエキスパートの受講生のうち転職成功者が98.5%という実績からも間違いありません。

 

具体的には、テックエキスパートの就職支援サービスは以下の通りです。

  • 転職に向けた専属スタッフがつく
  • 企業紹介や面接対策、就活セミナーなど万全のフォロー体制

そして、万が一転職できなかった場合には、支払った受講料が全額返金されます。(返金対象は転職コースのみで条件があります)

 

単なる趣味でプログラミングを始めるのではなく、

  • IT業界にキャリアチェンジしたい
  • 固有スキルを磨いて年収アップをねらいたい

と、本気の方だけが対象のテックエキスパート。

 

気になる方はまず、無料のカウンセリングを受けてみましょう。クーリングオフ制度がありますから、無理な勧誘は一切ありませんよ。

カウンセリングでは「教室の雰囲気はどうか」「本当に自分にあったプログラミングスクールなのか」などを知る良い機会となることでしょう。

ちなみに、テックエキスパートはかなり人気のプログラミングスクールですので、カウンセリングの予約は早めにされるのをおすすめします。

TECH::EXPERTの無料カウンセリング予約はコチラ

 

ヒューマンアカデミー

受講可能エリア大阪(梅田・心斎橋)、関東、その他全国エリアに展開
学習できる内容WEBデザイン、Java、PHP、アプリ開発等
予算目安30万円〜(コース受講の場合)
スクールの方式通学+オンライン
講義の方式個別指導
就職支援サービスあり

4つ目に紹介するプログラミングスクールは、ヒューマンアカデミーです。

テレビCMをやっている時期がありましたから、名前だけでも知っている方が多いかと思います。

 

ヒューマンアカデミーの一番の特徴は、受講できるコースの多さ。

選択できるコースは全部で38コースにものぼります。

また、コースによっては数万円から受講できるカリキュラムも。

ですから「プログラミングスクールに通いたいけど、予算がない」という方であっても、一度見てみる価値がありますよ。

 

また、先ほど紹介したテックエキスパートと同様、通学とオンライン学習どちらも選べますよ。

ただし、通学・オンライン学習と両方対応のコースは少々お高いのがネックです。

 

名が通っているスクールなだけあり、教室が多いのもヒューマンアカデミーのメリットですね。

これまで紹介してきたプログラミングスクールの中で近くに教室がない、通えそうな所がないという方もチェックしてみましょう。

 

ヒューマンアカデミーはとにかくコースの数が多いため、まずは資料請求でじっくりとコース選びしてみることをおすすめします。

資料請求は以下よりできますよ。

ヒューマンアカデミーの資料請求はコチラ

 

Winスクール

受講可能エリア大阪(難波・天王寺・大日)、兵庫
学習できる内容Office、CAD、WEBデザイン、プログラム、ネットワーク
予算目安20万円〜
スクールの方式通学
講義の方式個別指導
就職支援サービスあり

 

最後に紹介するプログラミングスクールは、大阪〜兵庫に教室をかまえるWinスクール。

他のスクールより受講料が安く通いやすい点がメリットです。

 

また、AIやIoT・クラウドといった最新技術が学べるコースがあるのはWinスクールならでは。

もちろんJavaやC言語といったオーソドックスなプログラミングコースもありますよ。

 

また、講義の方式は講師1人につき受講生が3名程度つく少人数制です。

マンツーマンほどの手厚さはありませんが、講義の質と価格のバランスを考えれば丁度よいでしょう。

 

Winスクールも他のスクール同様、たくさんのコースがあります。

検討される方はまず、資料請求してみることをおすすめします。

Winスクールの資料請求はコチラ

 

まとめ:プログラミングスクールは自身の目で確かめて決めよう

プログラミングスクールを選ぶポイントから大阪でおすすめのプログラミングスクールまでを紹介してきました。

おすすめするポイントなどをまとめましたが、あくまでこれは僕の主観。

1人1人に合ったプログラミングスクールは違いますので、必ず自身の目で確かめてから入学するようにして下さい。

 

具体的には

  • 無料のカウンセリングを受ける
  • 体験コースを受講する

ということですね。

 

また、教室を訪れたからといって無理な勧誘をされるわけでも、必ず入学しなければならないわけでもありません。

判断材料の1つとしてぜひ実際に教室を訪れて下さいね。

 

以上「大阪でおすすめのプログラミングスクール5つ!現役スクール生が厳選」でした!

 

人気の関連記事

関連記事
no image
プログラミングの勉強方法「独学かスクールか」初心者向けに解説

続きを見る

関連記事
no image
【2019年版】人気が高くおすすめのプログラミング言語!難易度やポイントも解説

続きを見る







-プログラミング

Copyright© 試ログ , 2019 All Rights Reserved.