毎日試します。目標は明日は今日と違う自分になること。

試ログ

Amazon 動画

AmazonプライムビデオとNetflix 契約するならどっち?実際に利用して比較してみました

投稿日:

「動画配信サービスを使うのにAmazonプライムとNetflixどっちを契約しよう」

そんな方のためにこの記事ではAmazonプライム・Netflixの月額料金やどんな映画が見れるかを比較しています。

 

最初にサクッとまとめておくと

  • Amazonプライム:月額300円と安い。有名な作品はだいたい揃っている
  • Netflix:月額1000円前後。Netflixでしか見れないオリジナルコンテンツがたくさんある

となっています。

 

ではまずはAmazonプライムとNetflixの各料金について解説していきます。

AmazonプライムとNetflixの月額料金の比較

Amazonプライムは1年契約にすると月額325円です。月ごとの1ヶ月契約の場合は400円。

 

一方でNetflixの料金はプランが3つあります。

プランごとで画質と同時に観れる端末の数が変わります。

 

当然月額料金が高いプランほど高画質になり端末数も増えますが、プレミアムプランはかなり高いので現実的ではありませんね。

 

Netflixの3つの料金プラン

・ベーシックプラン :650円
・スタンダードプラン:950円
・プレミアムプラン :1450円

 

ちなみに、ベーシックプランだからといって見れないコンテンツがあったりするわけではありません。

3つのプランで視聴できるコンテンツの数はどれも同じです。

 

月額料金だけでいうとAmazonプライムが圧倒的に安いですね。

次は画質と同時端末数の話が出てきたので、その2点を詳しく解説します。

 

画質と同時端末数について

画質と同時端末数ってそもそもなに?

動画配信サービスの画質について

動画配信サービスの画質は大きく4つに分けられます。

 

動画配信サービスの画質

・SD画質   →DVD
・HD画質     →テレビ(SD画質の2.5 倍)
・フルHD画質   →Blu-ray(HD画質の2.3倍)
・4K画質   →最新のテレビ等(フルHD画質の4倍)

2倍や3倍というのは、あくまで理論上という意味です。

 

SD画質は「TSUTAYAで昔のDVDを借りたら画質が荒かった」というのがしっくりくると思います。

 

HD画質はゲーム機でいうと、PS3やXboxに相当します。しばらく買い換えていない人は、テレビの画質と思ってください。

 

そして、フルHDはブルーレイ、ゲーム機でいうとPS4。

 

4Kはテレビで少しずつ普及し始めており、段違いの高画質です。

最近は4Kのさらに上の8Kなんて言葉も出てきましたね。

 

SD画質よりもHD。HDよりもフルHDが綺麗なのは当然ですが、注意点が一つあります。

動画を視聴する端末がその画質に対応していないと見れません。

4K画質の動画をみるなら、4Kに対応したテレビやディスプレイが必要、というわけなんです。

ちなみに、スマホやタブレットはほとんどがHDもしくはフルHDまでの対応です。

 

個人的な考えとしては、動画配信サービスの画質はフルHDなら上等。HDでも十分です。

ただ、SDまでになるとはっきり分かるぐらいに画質が悪いので、動画配信サービスはHD画質以上というのが基準になります。

 

動画配信サービスの画質についてのポイント

・SD→HD→フルHD→4Kの順で画質が良い
・高画質の動画をみるには、それに対応した端末が必要
・動画を見るにはHD画質以上がおすすめ

 

同時端末数について

同時端末数とは、字の通り同時に動画を見ることができる端末の数を意味します。

 

例えば、自宅で自分がスマホでAmazonプライムにログインし、動画をみている。

さらに、家族が別のスマホで同じアカウントにログインし、動画をみている。

このときの同時端末数は2つになります。

 

 

同時端末数は多ければ多いほどよい、というわけではありません。

自分一人でしか動画を見ないのに、2つや3つも必要ありませんからね。

 

ただ、友達とアカウントを共有して、「同時端末数が2つあるから、一人1つを使おう。月額料金は割り勘で!」なんてことが可能です。

 

Amazonのアカウントはショッピングも可能なので、信頼できる人同士か家族間でのみの共有を推奨します。

 

AmazonプライムとNetflixの比較料金表

プランAmazonプライムNetflix
ベーシックスタンダードプレミアム
月額料金325円(1カ月ごとだと400円)650円950円1450円
画質SD〜4K画質SD画質HD画質4K画質
 同時端末数3台1台2台4台

 

Amazonプライムは、視聴するコンテンツによって対応画質が変わります。

4Kに対応している動画はごくわずか。

 

3万本ほどの作品がAmazonプライムで見れるのですが、そのうち2万本がHD画質、残りの約1万本がSD画質です。

 

高画質でみれる作品とそうでない作品が限定されてしまいますが、同時端末数は多めの3つ。

1カ月400円もしくは325円で利用できる動画配信サービスとしてはかなり優秀です。

 


 

一方Netflixはプランごとに対応画質が変わります。

ベーシックプランだと、全動画をSD画質でしか見れません。

個人的にはSD画質で動画をみると、画質の悪さから動画のおもしろさが半減してしまいます。

 

画質の件を考えると、最低650円で利用できるNetflixですが、実際は950円のスタンダートプランを利用せざるを得ません。

 

スタンダードプランだと、Amazonプライムより月額料金は倍以上しますが、全動画をHD画質で見れるのは嬉しいですね。

 

プレミアムプランを契約すれば、月額料金はさらに高いものの、画質・同時端末数はさらにアップ。

ただ、Amazonプライムと同じく4K対応の動画はまだまだ少ないのが現状です。

 

月額料金重視ならAmazonプライムがおすすめ

「あまり動画を見るかもわからないし、月額料金は安いほうがいい」という方にはAmazonプライムがおすすめです。

 

月300〜400円なので1カ月に4本。つまり毎週末に動画を見るぐらいの頻度で元が取れます。

 

NetflixはスタンダードプランであればHD画質ですべての動画を見れます。

しかし、それはAmazonプライムでもほぼ同じこと。

 

「週に1本ぐらいおもしろそうな映画・アニメが見れればいいや」といったライトユーザーの方であればAmazonプライムがおすすめです。

 

Amazonプライム公式サイト

 

Amazonプライム・Netflixのコンテンツの比較

月額料金だとAmazonプライムが安いのは間違いありません。

ではAmazonプライムとNetflixで配信されている動画を比較するとどうなの?というのをここで書いています。

 

僕が両方のサービスを利用して、感じたことを書いていきます。

 

Amazonプライムで配信されている動画の特徴

コンテンツに関しては「Amazonプライムならこのジャンル!」といった強みはありません。

広く浅く取り揃えているイメージです。

 

名前だけは聞いたことがあるという作品や、社会現象を引き起こしたような有名作はだいたい見ることが出来ます。

 

新作には弱い

AmazonプライムではTSUTAYAで新作になっているような作品が配信されることはほとんどありません。

 

早くても公開から半年後の配信です。

それ以外はレンタルビデオ屋より割高なレンタルサービスを使うしか新作をみる方法はありません。

 

ちなみに僕は「新作だろうと古かろうとおもしろかったらいいや」というスタンスなのでそういった方はあまり気にならないと思います。

 

ライトユーザーには十分な配信数

他の動画配信サービスと比べると、Amazonプライムは決して作品数が多いとはいえません。

それでも、週に数回見るぐらいのライトユーザーには十分すぎるサービスです。

 

「空き時間をつぶす程度に楽しみたい」「人気のある作品を中心に見ていきたい」

そんな方には最適です。

 

余談ですが僕がAmazonプライムでちょっと前に見たアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」

アニメ化で知名度がいっきにあがり、色んな人がおもしろい!と絶賛している作品です。

 

たまたまAmazonプライムで配信されていたのを知り、見たわけですが・・・噂通りおもしろいですね!

前半は微妙かなって思っていましたが、後半からぐっと引き込まれました。

 

・・・というわけで、「おもしろい作品があるのかな?」という心配は無用です。

「知らない映画・アニメはほとんどない」という方なら別ですが、必ず気にいるコンテンツが何かしら見つかります。

 

ちなみにAmazonが出しているタブレットがあれば、動画をタブレットにダウンロードしていつでもどこでも見ることも出来ますよ。

 

「スマホで動画を見ると通信量が気になる」という方はぜひご検討ください。

 

Amazonプライムはこんな人におすすめ

・ジャンルを選ばず、有名・人気の作品を中心に見ていきたい人
・週に数回見るぐらいのライトユーザー
・新作にこだわりのない人

 

Netflixで配信されている動画の特徴

実際にNetflixのサービスを使った感想としてはAmazonプライムより動画の数は充実しています。

 

Netflixは配信している動画の本数が非公開ですが、利用していて感じたのは「Amazonプライムで見れる動画はだいたいNetflixでも見れる」ということ。

 

もちろんAmazonプライムにしか配信されていない動画もあるのですが、絶対的な配信数はNeflixの方が多いと感じます。

 

オリジナルコンテンツがめちゃくちゃおもしろい

Netflixの一番の特徴はNetflixでしか配信されていないオリジナルコンテンツが多数あることです。

しかもどれも完成度が高く人気がある作品です。

 

僕が見たなかだとブラックミラーという作品にかなりハマりました。

おかげで貴重な休日が全部これに持って行かれたぜ、、、笑

 

▼海外版世にも奇妙な物語?近未来SFの皮肉を描いたブラックミラーの紹介はこちら!

 

オリジナル作品はどれも今まで見たことのないようなものばかりですので

「有名作品はだいたい見てしまった」

「ちょっと変わった作品を見たい」

という方にはNetflixがおすすめです。

 

洋画のジャンルが強い

Netflixで配信されている動画はかなり多いため、広いジャンルでまんべんなく楽しむことができます。

あえて「どのジャンルが強いか」をいうなら、ずばり洋画を見るのにはめっぽう強いサービスです。

 

Netflixはアメリカの会社がサービスを提供しているからだと思われます。

 

僕は邦画よりも洋画派なので、そういう方に向いているサービスですね。

好きな作品としては、ターミネーター、ミッションインポッシブル、トランスポーター…キリがないのでやめますが、上の3作品はNetflixですべて見れます。

 

Netflixはこんな人におすすめ

・普通の映画やアニメはほとんど見てしまったという人
・今までになかったオリジナリティの高い作品を楽しみたい人
・洋画をよく見る人

 

Netflix公式サイト

 

悩んでいる方はまずは無料お試し期間で!

AmazonプライムとNetflixの比較を月額料金・配信されている動画から行ってきました。

 

「2つの違いはわかったけどそれでもどっちを契約するか迷う」という方は、まずは1カ月の無料お試し期間を利用してみてはいかがでしょうか。

 

もちろん期間内にきちんと解約をすれば一切お金はかかりませんよ。

ちなみに僕は両方の無料期間を試してAmazonプライムを継続することにしました。

 

▼1ヶ月の無料お試しはこちらから!

 

以上、「AmazonプライムビデオとNetflix 契約するならどっち?実際に利用して比較してみました」でした!




  • この記事を書いた人
ガハラ

ガハラ

2017年5月から雑記ブログ”試ログ”を開始。月間おおよそ2万PV。昔から飽き性な性格だが、なんとか続けれている。住まいは尼崎市、インフラ系の会社に勤めるサラリーマン。口癖は「まぁ」「結論からいうと」お酒に弱く自分に甘い。ツイッターでは会社に関すること、ブログの更新通知、気まぐれで意識高いことも言うそうだ。

-Amazon, 動画
-, , ,

Copyright© 試ログ , 2018 All Rights Reserved.